2013年09月06日18時30分

ROLLY愛用のiPhone写真加工アプリ(後編)~ロックの殿堂特別企画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさんこんにちは、おかげさまで本日(9月6日)、無事50回目の誕生日を向かえましたROLLYです。前回に続きまして、私が愛用しておりますiPhoneの写真加工アプリをご紹介させていただきますよ。複数の写真加工アプリを組み合わせて使うことも多いです。

ROLLY愛用のiPhone写真加工アプリ(前編)〜ロックの殿堂特別企画

Pixlr-o-matic
App Store価格:無料
Autodesk
(価格は記事作成時のものです)

Rolly

 写真に光や炎、星空などを合成し、オシャレなポスターふうにしてくれるのだ。

ギターに電流!

Pixlromatic
Pixlromatic

 花火を入れたのち、前編でご紹介いたしました『レトロカメラ』で加工してみました。

Pixlromatic

 さらに『Pic Blender』というアプリで写真を合成し、ポスターふうに仕上げて文字を追加。

AppStore アプリをダウンロード

HopePoster
App Store価格:85円
Andrea Pace
(価格は記事作成時のものです)

Rolly

 レトロポップなポスターふうに写真を加工するアプリ。

HopePoster

 色や文字を自在に変更できます。

完全にTOMMYの気分!

HopePoster HopePoster

 合成ではなく、実際に登山して撮りました。このためだけに。

HopePoster HopePoster

 渋谷公会堂のポスターふう画像もこの写真を使ったんですよ。文字が被っていた部分はトリミングでカットし、ポスターふうの文字入れができるアプリ『Phoster』で文字をレイアウト。

完成!

HopePoster

 文字を入れるアプリはいろいろ併用します。私がよく使っているのは『TypePic』、『Phonto』、『fontgram』、『Curved Text』など。コミックふうの吹き出しは『ふきだしツクール』で入れています。

AppStore アプリをダウンロード

背景透過 -写真を切り抜き-
App Store価格:無料
Magichour
(価格は記事作成時のものです)

Rolly

 その名の通り写真の背景を透過処理できます。

背景透過 背景透過

 楽屋の背景にちっちゃくマネージャーさんが映り込んどりますが、背景ごと消し去ってやった! 自動でやってくれはりますが、細かく手動でもできるんです。

背景透過 背景透過

 といって何もないのもさみしいので、ROLLY司令官に似合いそうな背景を合成してみましたぞ。色調を不自然ないよう整えて完成じゃ!

AppStore アプリをダウンロード

TouchRetouch
App Store価格:85円
Adva-Soft
(価格は記事作成時のものです)

Rolly

 ラストはコチラのレタッチアプリ。消したい部分をマーキングして、ボタンひとつでキレイに消してくれます。

TouchRetouch TouchRetouch

 映り込んでほしくなかったものなんかを簡単に消せますし、キズやシミ、ほくろなんてのも消せちゃうんですな。

TouchRetouch TouchRetouch

 先ほどのアプリで透過処理した私を合成してみました。モノクロ写真にしてフレームも加工してみましょう。文字を入れたらお似合いカップル写真のできあがり。

(C)2005 Warner Bros. Entertainment Inc.

AppStore アプリをダウンロード

 いかがでしたかな? ご要望ありましたら、いつでもまた続編をやりましょうぞ! 感想はTwitter(@RollyBocchan)までくださいね。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking