2012年06月20日00時00分

『カオスだもんね!』アキバのアダルトタワーをテッペンまで登り詰めてきた!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 さて前回に引き続き、“大人のデパート”こと『pop life department. m's』秋葉原店を各フロアのイチ押し商品を紹介しつつ、最上階まで登り詰めていこうと思います。前回は3階のバイブ・ローターコーナーのところまで突き進みましたので、今回はその売り場の逆サイドにあったSMコーナーから!

20120619saku

 そこは革と紐と鎖の世界。さらに、色で言えば赤と黒の世界。このジャンルの巨人こと“天の助”というメーカーさんは、その商品ひとつひとつが職人によるハンドメイドだそうです。う~ん、甘えがない。孤高な快楽を求める人たちは、ひと味違うなぁ。

20120619saku 20120619saku

 シャクライがちょっと気になったアイテムは、こちらの“多目的リング”。

20120619saku

 その使い方を広報の平地さんに聞くと、非常に痛そうな“多目的用途”を明るく丁寧に説明してくれました。

 お次は4階です。ここはローション・コンドームフロアーということで、彩り鮮やかな雰囲気が復活。

20120619saku

 このフロアでシャクライがもっとも気になったのが、この“おもしローション”。

20120619saku

 いや、もちろんおもしろいんですが、上手くつくりすぎでしょ! うっかり飲んじゃいそうですよ! ここでも“恐るべしアダルトグッズ産業”って思っちゃいました。あと、コンドーム業界に『北斗の拳』が参戦しているのも驚きました。

20120619saku

 個人的には「ジャギは?」と言いたかったんですが、そこは大人なので黙ってました。

 そして、さらなる高見へ。

 5階は華やかなランジェリーコーナーでした。あきらかに人に見せることを前提に作られた感じの下着は、どれも眩しかったです。

20120619saku

 ちなみにコレ、一見女性モノのように見えますが、実は男性用なんだそうです。

20120619saku

 以前、男性用のセクシー下着を取材したこともあるので、何となくわかっていたつもりだったんですが、奥が深い世界だとあらためて感じました。ちなみに、ここでの一番人気はこの『小悪魔セット』だとか。

20120619saku

 小悪魔ってこんなランジェリーに身を包んでいるんですね。と、感心したところで、ついに最上階の6階へ。

 最上階にはどんな最強アダルトグッズが待ち構えているのか!? と思いましたが、意外にもアダルト色の薄いコスプレコーナーでした。

20120619saku

 制服から、アニメコスまでかなり幅広く扱っている感じで、このフロアだけ見たら、ここがアダルトデパートであることを一瞬忘れちゃいそうです。そして、このフロアの一番人気は、これらAKB風の制服コスだそうです。時代ですなぁ。

20120619saku

 あと、このフロアはかなりカップル率が高かったですね。

 ということで、全6フロアを制覇したわけですが、あらためてみて日本のアダルトグッズ産業は元気がいいなぁ、と。そして、それらを数多く取り扱う『pop life department. m's』さんは、ビッグだなぁ、と思いまくった今回の取材でした。

秋葉原の“大人のデパート”こと『pop life department. m's』の全フロア制覇レポートは、週刊アスキー7/3号(6月19日発売)の『カオスだもんね!PLUS』をチェック!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking