2011年09月06日21時00分

『カオスだもんね!』のミズグチ画伯が描くオリジナル漫画の魅力とは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

【シャクライの取材感想文】
 今週の週アス『カオスだもんね!PLUS』に掲載中のミズグチ画伯オリジナル漫画と、発売ホヤホヤの単行本『カオスだもんね!PLUS(3)』の魅力をシャクライさんが語った。


 さて、今回の取材感想文ですが、単行本『カオスだもんね!PLUS(3)』(819円税込)も発売されて早10日。ただ、担当編集としてはこの3巻のおもしろさを、もっともっと知ってもらいたい! 

20110906saku

 そこで、その魅力にもう一歩迫るために語ろうと思うのが、3巻に収録されているミズグチさんのオリジナル漫画『ビリボーイ瞬』ですよ。

20110906saku

 “ビリボー負けなし疑いなし”という瞬少年の物語なんですが、ミズグチさん曰く、「瞬の魅力はこの程度じゃない、ビリボーだけじゃない」とのこと。で、今週の週アスではその秘められているハズの瞬の可能性を、こんな感じで描いてもらったというワケです。

20110906saku

 ということで、その可能性の是非については、今週の週アスで確認していただければと思います。実のところ僕も瞬にこれほどの可能性があったとは思いませんでした……。

ミズグチ画伯のオリジナル漫画『なんとかボーイ瞬』は週刊アスキー9/20-27 10/4合併号(9月6日発売)の『カオスだもんね!PLUS』でチェック!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking