2011年07月21日19時30分

違いがわからない男 『カオスだもんね!』のシャクライがカキ氷の名店をレポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

【シャクライの取材感想文】
なにを食っても「美味しい」しか言わないシャクライが、長瀞にある天然かき氷の名店をレポート!!
 

 今回のカオスですが、多いときだと1日5回もかき氷を食べるほど、超かき氷好きのミズグチさんが、どうしても一度食べてみたいかき氷があるということで、秩父は長瀞の阿左美冷蔵さんに行ってきました。

 明治23年創業の老舗かき氷屋さんということで、氷も長瀞の宝登山麓から湧き出た沢の水を、自然の力で凍らせた天然氷を使っているというこだわりの店。はるばる都内からクルマで2時間ほどかけて到着。

 さぁ食べるぞ~、とクルマから出たんですがそこには長蛇の列……。

sakukoori

 阿左美冷蔵さんって、超人気店だったんですね。

 正直、若干ヘンピな場所だし、そんなに混んでないと勝手に思い込んでいたんですが、この行列は予想外でした。が、逆に期待。

 そして待つこと30分。

sakukoori

 ここのかき氷はお店の庭先で食べれるようで、シチュエーション的にはかなりグッドな感じです。そして、運ばれてきたかき氷がこちら!

sakukoori

 デカッ! オバQのご飯!? って言いたくなるよな山盛りです。

 ちなみにシャクライは、“蔵元秘伝みつ”というなんとも興味深いシロップを選択。さっそくかけて食べてみたワケですが、なんともスッキリした美味さ。しかも、こんなに山盛りのかき氷ですが、実際は綿雪のよう感じで、驚くほど軽い食感。

 いざ食べ始めてみると、最初は多いかなと思ったこの山盛りも10分ほどで余裕の完食。

sakukoori

 あ、そうそう。途中で自分のシロップ以外にも、ミズグチさんのいちごミルクや、アカザーさんの白蜜&黒蜜もかけさせてもらったんですが、そっちのシロップも美味しかったです。

 って相変わらず、シャクライの味の感想は“美味しい”以外ないのか! ってミズグチさんに怒られそうですが、まぁ、美味しかったものは、美味しいとしかいえないので、あえてもう一度、美味しい。

 そんなかき氷の感想でした。

この取材エピソードは週刊アスキー8月2日号(7月19日発売)の『カオスだもんね!PLUS』でチェック!
阿左美冷蔵

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking