週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

魚肉ソーセージがこんなおいしいなんて!電子レンジで簡単アレンジ

2020年05月22日 18時01分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

魚肉ソーセージを電子レンジで簡単アレンジ。

 こんにちは、アスキーのご飯情報担当、つまみ研究部員のナベコです。

 前は、IT畑の編集部の片隅でこっそりお酒を試飲したりして(仕事ですよ)背徳感と共にゾクゾクする高揚感を味わっていたのですが(仕事ですよ)、リモートワークになってからお酒飲むのもひとり、夢を見るのもひとり。なんだか切なくなってきました。

 在宅で仕事させていただくことは非常にありがたいこととわかっています。大変な方もいらっしゃる中で、さみしい、なんてのは些末なこと。さみしさは、つまみにぶつけることにします。

 さて、今日のおつまみはまたも「魚肉ソーセージ」を使います。

みんな大好きギョニソー。

 この連載で以前「電子レンジで作るギョニソーチップス」や、「魚肉ソーセージ揚げ」をご紹介したところ、かなり、反響をいただきました。

 書いておきながら、どこまでギョニソーのネタがウケるかよめなかったのですが、結果からみるとギョニソーラブの方がけっこうな割合でいらっしゃるよう! うれしいです。世の中には“ギョニソー女子”という言葉もあるそうで、ギョニソーを愛してやまない情の深い方も少なくないようですね。

 だって、魚肉ソーセージおいしいし賞味期限長いし、買って冷蔵庫に入れておくととにかく便利!

電子レンジで簡単!「ギョニソー味噌チーズ」

味噌と粉チーズ(パルメザン)を使います。

 今回は「ギョニソー味噌チーズ」。電子レンジを使いますよ。

 魚肉ソーセージは、いわば練り物。はんぺんに近いと考えると、味噌、チーズ、バター、醤油など発酵食材、発酵調味料がマッチします。今回はその中で、味噌とチーズを使います。

ソーセージを適度な幅にカット。

 魚肉ソーセージを7mm幅くらいにカット。斜めにスライスすると後の作業で味噌がつけやすくなります。

味噌を塗ります。

 カットしたソーセージに、やや手間ですが味噌を塗りつけていきます。ベッタリ塗ると味が濃くなってしまうので、軽く塗りつける程度で大丈夫。慣れてくると、スプーンの先の味噌をサッとなでるような感覚で付けられます。

 味噌の塗り方は、均一じゃないくらいがラフで良い塩梅。フィーリングが大事です。

 味噌を塗ったソーセージは、クッキングシートに並べます。

粉チーズをパラパラと。

 そこに粉チーズ(パルメザンチーズ)の登場。パラパラとふりかけます。

クッキングシートを敷いた状態。

 ラップをかけず、電子レンジで加熱します。

まず2分くらい過熱して、様子を見ながら加熱時間を増やしていくといいかも。

 700Wで3分くらい過熱しました(電子レンジによって加減の差があると思いますが)。

ソーセージがパンパンに。

 味噌の焦げたような香りがしてきて、ソーセージがパンパンに膨らんできたらできあがり。

イイ感じ!

味噌の香ばしさが◎ ビールが進む!

 焦げた味噌の香ばしい香り。パルメザンチーズのコクも加わります。アツアツで、適度に水分が飛んだソーセージはむちむちした噛み応えもあってよい食感。

味噌が焦げて香ばしい。ソーセージはカリッと食感で、練り物を焼いたよう。

 “ソーセージ”というので、ウインナーソーセージに近い印象あるかと思いますが、味噌をプラスするとまさにちくわやはんぺんといった練り物のよう。

ビールのおつまみに合いますよ。ウインナーソーセージよりヘルシーな感じもします。

 味噌で味も濃くなって、お酒のアテにぴったり! 材料費も手頃に収まりますよ。

 ビールのアテに困ったら、魚肉ソーセージをぜひ活用してみてください。


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日夜に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
2019年2月のテーマのお酒:ビール
2019年3月のテーマのお酒:白ワイン
2019年4月のテーマのお酒:レモンサワー
2019年5月のテーマのお酒:日本酒
2019年6月のテーマのお酒:ハイボール
2019年7月のテーマのお酒:ハイボール(ピリ辛おつまみ)
2019年8月のテーマのお酒:ビール(ピリ辛おつまみ)
2019年9月のテーマのお酒:キリン 秋味
2019年10月のテーマのお酒:ワイン
2019年11月のテーマのお酒:ワイン
2019年12月のテーマのお酒:ビール系
2020年1月のテーマのお酒:日本酒
2020年2月のテーマのお酒:焼酎
2020年3月のテーマのお酒:缶チューハイ
2020年4月のテーマのお酒:日本酒
2020年5月のテーマのお酒:ビール
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!

 

■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう