週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「おうちdeサイゼ!第2弾」持ち帰りメニューが充実

サイゼの「ミラノ風ドリア」がテイクアウト290円!パスタやピザも持ち帰れてコスパ〇

2020年05月11日 17時45分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

サイゼの人気メニュー「ミラノ風ドリア」を家で楽しめる。

 アスキーのナベコです。週明け、東京では季節先取りの暑さだそうですね。窓を開けて風を入れていますが、汗がじんわりとにじみ出てきます。扇風機出そうかな……っと。

 さて、みなさん、おいしく食べていますか? 自粛生活で気詰まりですが、食事くらいはリラックスして好きなものを食べたいですよね。

 そこで朗報。みんな大好き(ですよね!)サイゼリヤでテイクアウトできると知っていましたか?

サイゼリヤは店舗ごとに営業状況が異なります。公式サイトなどでご確認ください。

 サイゼリヤではもともとピザや一部のメニューをテイクアウトでも販売していました。自宅での食事の需要が増えたことを受け、4月20日からはテイクアウトメニューを拡大。パスタメニューを加えるなどテイクアウトを強化しました。

 5月5日からは「おうちdeサイゼ!第2弾」と称して、第1弾ではテイクアウトできなかった“ドリア・グラタン”が追加。サイゼの人気メニューである「ミラノ風ドリア」が家でも食べられるようになりましたよ! しかも特別価格290円です。

 やったあ!!


<サイゼリヤテイクアウトメニュー>

■ベジタブル ※新
・ほうれん草のソテー 190円
・柔らか青豆の温サラダ 190円
・アスパラガスの温サラダ 240円
・セロリのピクルス 190円

■ドリア&グラタン ※新
・ミラノ風ドリア 290円
・チーズたっぷりミラノ風ドリア 390円
・ほうれん草のグラタン 390円
・ハヤシ&ターメリックライス 490円

■ショートパスタ(ペンネ)※新
・チーズ&パンチェッタ 390円
・アラビアータ 390円
・トマトソースパルマ風 390円
・ミートソースのボロニア風 390円
・牛すね肉のラグーソース 590円

■おつまみ
・辛味チキン 290円
・チョリソー 390円
・ポップコーンシュリンプ 290円
・半熟卵 60円

■パスタ
・アーリオ・オーリオ 290円
・ペペロンチーノ 290円
・タラコソースシシリー風 390円
・トマトソースパルマ風 390円
・ミートソースボロニア風 390円
・イカの墨入りスパゲッティ 490円
・牛すね肉のラグーソース 590円

■ピザ
・マルゲリータピザ 390円
・パンチェッタのピザ 390円
・たっぷりコーンのピザ 390円
・バッファローモッツァレラのピザ 490円
・チーズ増量 100円

■パン
・ミニフィセル 160円
・プチフォッカ(4個) 130円

■デザート
・シナモンフォッカチオ 160円
・チョコレートケーキ 290円

■調味料
・サイゼリヤドレッシング 486円
・エクストラ・バージン・オイル 842円

※5月6日更新時のメニュー
※価格は税込み。
※商品の販売を予告なく中止、変更する場合がある。


ミラノ風ドリアは290円 お値ごろ満足!

サイゼといったら……ミラノ風ドリアですよね。

 さっそく「ミラノ風ドリア」を買ってきました。テイクアウトで税込290円。店内飲食では税込299円なので、税率などをふまえて異なる価格です。店内飲食とテイクアウトを同一で設定している飲食チェーンもありますが、サイゼリヤでは差をつけているのですね。

こんがりと焼き目がでてきるといます!持ち帰り用の紙の容器です。

 ターメリックライスにたっぷりとホワイトソースをかけて焼き上げた、サイゼリヤでおなじみのドリア。専用の紙の容器にも、こんがりと焼きめがついているのがうれしい。私、この焼き目が大好きなんです。カリカリになっているところを、ギリギリまでこそいで食べるのに情熱を注げちゃう。

いただきまーす。持ち帰ってきたので、ちょっとさめちゃいましたが、それでもクリームソースのトロ~リとした味わいはステキです。

 サイゼならではの調味料を利用できないのがちょっとさみしいです。私は辛党なので、ドリアに「唐辛子フレーク」をかけて食べるのがお気に入りでしたが、仕方がありません。

家にあるタバスコをめちゃ振りました(タバスコ好きなので残りわずかですが)。家だったらアレンジもいろいろできますね。今度試してみよう。

 かわりに、タバスコガンガン振っていただきましたよ!

 ふと気が付きました。例えば、店内メニューにある「半熟卵のミラノ風ドリア」はテイクアウトには対応しないのですが、家にある玉子をかけて「半熟卵~」に寄せることもできますね。家でアレンジするんだから、誰にも文句言われない。おうちごはんは自由だ!

 ドリアにマヨかけるとかもありかな。今度やってみよう(ドキドキ)。

 しっかりおいしくて、290円というお手頃価格。さすがサイゼだな!という、コスパの良さと、満足感でした。

シェアしやすい「ペンネ」のテイクアウトも充実

 あと、「おうちdeサイゼ!第2弾」では、ショートパスタもテイクアウトに加わりました。ショートパスタとはペンネのこと。

「チーズ&パンチェッタ」のペンネ。おそらくテイクアウトならではのメニューです。

 「アラビアータ」など、もともと店内メニューにあったペンネも対象になったし、「トマトソースパルマ風」などスパゲッティメニューがスパゲッティ、ペンネの両方で頼めるようになりました。さらに、持ち帰りならではの「チーズ&パンチェッタ」のペンネなども登場。

 写真は「チーズ&パンチェッタ」です。税込390円。塩気の強いパンチェッタと、まろやかなチーズが絡んだ、シンプルだけど飽きが来ない一品。

シンプルで飽きが来ないペンネ。お酒のおつまみにもなります。

 ペンネだと複数人でも突っついて食べやすいです。家でシェアして食べたい人に向いています。また、少しずつ食べられるので、お酒に合わせてつまむにもぴったり。

 サイゼリヤのテイクアウト、お近くにある人はぜひチェックしてみてください。電話での事前注文も受け付けています。その場合、10時から11時30分、14時から17時の受け取りがスムーズだそうですよ。

サイゼはやっぱりコスパ最高。お近くにサイゼある人は、テイクアウトという選択肢もあるので、チェックしてみて!

 なお、サイゼリヤの営業状況は店舗により異なります。公式サイトや店頭でご確認ください。

■関連サイト

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう