2012年12月28日08時00分

mixiに足あと復活、GREEにAKB新ゲームなどニュース16本【WSN】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 毎週厳選したソーシャルの話題をお届けする週刊ソーシャルニュース(WSN)。トップニュースの詳細な解説は、週刊アスキー 2013年1月22日号(2013年1月7日発売)の連載ページ“ネット早耳かわら版”にて掲載。

■Instagramが利用規約およびプライバシーポリシーを改訂、Facebookとの情報共有を開始
 2012年4月の買収によりFacebook傘下となった『Instagram』が、2013年1月より利用規約とプライバシーポリシーを変更すると発表し、改定案を公開した。InstagramがよりスムーズにFacebookの一部として機能するのが目的という。

週刊ソーシャルニュース2012年12月28日 週刊ソーシャルニュース2012年12月28日

■Twitterヘビーユーザー待望、過去ツイートの一括DL機能提供へ
 これまでユーザーが見ることのできるツイートは最新の3200件に制限されていたが、この制限も撤廃、検索も可能に。

■LINE、同じ趣味と関心で語れるコミュニティーサービス『LINE cafe』開始
 ユーザーは映画や旅行、グルメなど共通のテーマに関する"カフェ"に参加し、メンバーどうしでトークや画像共有ができる。

■LINE、18歳未満ユーザーのID検索を禁止、新規ユーザーには年齢認証も
 非公認掲示板などを使った出会い目的の利用から青少年を防ぐのが目的。まずはauのAndroid端末から実装を開始する。

■Googleがウィンドウズ8、Windows Phone向けアプリの開発を控える方針を発表
 ソースはグーグルの製品管理、クレイ・バフォールディレクターの発言。あくまで"現時点では"という前置き付き。

■mixiが株式会社kamadoを買収
 mixiはTwitterを使った物々交換サービス『Livlis』や、写真キュレーションサービス『Clipie』を運営する株式会社kamadoの買収を発表。同社のサービスはこのまま継続される。

■LINE、Windows8用対応アプリをリリース
 Windows8の特徴的なUI“Windows8スタイル”に最適化され、タッチ操作で利用できる。Windowsストアから無料でダウンロード可能、もちろんWindows RT版にも対応している。

週刊ソーシャルニュース2012年12月28日

■mixi、“足あと”の代替機能を発表
 2011年6月の廃止以来、ユーザーから待ち望まれていたmixiの“足あと”機能に代わる、訪問者のリアルタイム表示機能が2013年1月下旬から3月末にかけて試験的にリリースされることが発表された。履歴は最大60件まで表示される。

週刊ソーシャルニュース2012年12月28日 週刊ソーシャルニュース2012年12月28日

■『ZOOKEEPER』、『バブル』と定番ゲームがLINEに続々搭乗
 LINEゲームシリーズにアクションゲームの定番『LINE ZOOKEEPER』、『LINEバブル』。そしてキューブを積み上げる『LINE アイスキューピック』が登場。

■ムーンとブラウンが『Gangnam Style』を踊る
 韓国のPSYの『Gangnam Style(江南スタイル)』をLINEの人気キャラムーンやブラウンが踊る『LINE Style』がYouTubeで公開された。また、台湾ではラッピング電車が走るなど世界中で活発にプロモーション活動が行なわれている。

■LINE、親子で楽しめるアプリポータル『LINE キッズ』を公開
 小さな子どもといっしょに遊べるアプリが集められた同ポータルには、『こどもゆびドリル for LINE』、『おやこでリズムえほんプラス for LINE』など現在4種類のアプリがラインアップされている。

週刊ソーシャルニュース2012年12月28日

■スマートフォン向け“LINEで送る”ボタン公開
 閲覧中のサイトやアプリの情報をLINEのトークやグループにワンクリックで送れる“LINEで送る”ボタンが開発者向けに公開された。

■コーエーテクモゲームス『AKB48の野望』を発表
 コーエーテクモゲームスの野望シリーズとAKB48が驚きのコラボ。GREE向けソーシャルゲーム『AKB48の野望』の配信が決定。現在事前登録が行なわれている。

週刊ソーシャルニュース2012年12月28日

■Facebook、モバイル向け『Poke』アプリをリリース
 このアプリを使えばFacebookの友だちに向けメッセージや写真、動画を簡単に送付できるが、数秒(1、3、5、10秒から選択可能)で消えてしまうのが特徴。他の人に見られたくないプライベートなやりとりをするのに便利かも。

■ジンガジャパンが2013年1月に解散
 Facebook向けのソーシャルゲームを開発するZyngaの日本法人ジンガジャパンが2013年1月に解散することを発表した。理由については、諸般の事情としか発表されていない。

■NAVERまとめでツイートがまとめやすく
“NAVERまとめ”でTwitterのツイートをまとめる機能が改良、ドラッグ・アンド・ドロップで直感的にまとめを作成できるようになった。人気サービスTogetterに対抗したものと思われる。

■週刊アスキー 連載ページ『ネット早耳かわら版』
 リニューアルしてパワーアップしたネット情報満載の連載ページ。SNSを使いこなすテクニックやウェブアプリやサービスの紹介、ソーシャルメディアの話題など、盛りだくさんの4ページでお届けしている。

■著者紹介-田口和裕
 ソーシャルの話題を常に追いかけている“ソーシャルライター”。Facebookで、ソーシャルの関連の話題を追いかける“ソーシャルメディアニュースクリップ”(関連サイト)を運営。さらに本連載や『ネット早耳かわら版』では注目のソーシャルニュースがよくわかる解説を行なう。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking