週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」が16日から新発売

「今まで食べたマックフルーリーで一番おいしい」の声も マクドナルド、ホリデーシーズンに自信作

2022年11月11日 11時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

 ごきげんよう、ナベコです。これから冷える季節になりますが、厚着して外に出ると意外に汗をかいたりするんですよね。温かい暖房のきいた室内で食べるヒヤ~ッと冷たいアイスは現代人の至福。実際、冬のアイスの売上は良いそうで、各社季節の雰囲気にあったリッチ系のアイスを投入して我々をアイスのお城に閉じ込めようとしています。

 マクドナルドの冬アイスも自信作です。マクドナルドは人気定番スイーツ「マックフルーリー」の期間限定フレーバー「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」と「マックフルーリー ストロベリー ココアクッキー」の2種を、11月16日から全国の店舗で販売。いずれも340円。

新作マックフルーリーをいち早く食べてきた!

 事前に開催された試食会では「マックフルーリー史上最高レベルの自信作」と太鼓判。特に「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」は約1年半がかりで作り上げたそうで、開発に並々ならない力を入れています。

新食材の「プリッツェル」使用の「プレッツェル キャラメル」

「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」340円

 「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」は、カリカリ食感のプレッツェルとパリパリ&とろーり口どけの異なる2種類の塩キャラメルソースを混ぜ込んだ、さまざまな食感と味わいを楽しめるマックフルーリー。今まで使ったことがない、新たな食感を楽しめる商品を提供したいという強い想いから、「プレッツェル」を使うことに決めて、サプライヤーを探しからイチから始めたという商品です。

中具のイメージ

 プレッツェルの味わいに合わせて新開発したソースは、2種の塩キャラメルソース。甘じょっぱいプレッツェルとほんのりほろ苦く濃厚な甘さの塩キャラメルソースが織りなす絶妙なハーモニーに。

 2つのキャラメルソースはそれぞれ役割があります。カラメルのような濃い色のソースはビターな味わいで、もう一方のミルクティーのような色のソースは冷えて固まるタイプの甘い味わい。これら2つが合わさることで、口に入れた瞬間はビターな甘さが広がり、冷えて固まるタイプのキャラメルソースが口の中で溶けて、後からじんわり濃厚な甘さが溶けだすため、重層的な余韻を残します。

甘じょっぱくてクセになる!

 実際にいただいてみて、マクドナルドの商品にはこれまでにないプリッツェルのボキボキ、パリパリした大胆な食感と、プリッツェルの塩気とキャラメルの甘さが織りなす甘じょっぱさに感動。わたしは、そんなに甘すぎるのは得意ではないのですが、これならずっと食べ続けていたい!とスプーンの手が止まらなくなる完成度でした。

 こちら社内の試食会でも好評だったそうで、社員から「今まで食べたマックフルーリーで一番おいしい」という声もあったくらい。わ~、すごい!! 

従来の素材を組み合わせた「ストロベリー ココアクッキー」

「マックフルーリー ストロベリー ココアクッキー」340円

 「マックフルーリー ストロベリー ココアクッキー」は、ミルクリッチな味わいのソフトクリームに、ザクザク食感のココアクッキーと果肉感たっぷりのストロベリーソースを混ぜ込みんだマックフルーリー。

 こちらはマクドナルドのレギュラー商品で使っている食材の中で、おいしく新しいものを開発したいという想いから登場。ほろ苦いココアクッキーとフルーティーで甘酸っぱいストロベリーソースの組み合わせが相性良く、いちごの果肉感の爽やかさから食べ飽きない仕上がりです。チョコクッキー&イチゴの間違いない組み合わせで、こちらも、お子さんから大人まで幅広い人に好まれそう!

「プレッツェル キャラメル」は
甘いものをふだん食べない人でもハマりそう!

 「マックフルーリー プレッツェル キャラメル」「マックフルーリー ストロベリー ココアクッキー」はどちらもマクドナルドの冬の自信作。いずれも、リッチ感あっておいしいのですが、個人的には「プレッツェル キャラメル」を食べた瞬間が衝撃でした。プリッツェルの食感がかなり特徴的なので、おつまみ感覚でホットワインをお供にいただいてもいいかも……? 日頃甘いものを食べない人もハマる大人受けする味です。

 発売は16日から。冬アイス好きはお試しあれ!

※記事中の価格は税込み

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう