週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

掛け声は「おいしくな~れ」

丸亀製麺の「出張うどん教室」を体験!兄弟のかけがえのない思い出ができた

約2時間でうどんが完成した! またとない体験に!

 作業開始から釜揚げうどんが完成するまで、およそ2時間。おいしそうに仕上がったうどんをさっそく食した。つけつゆは、当日店舗で作ったものをお持ちいただいた。店舗で白だしから作っているつけつゆはかつお節の香りが食欲をそそる。

 自分たちでつくったうどんの味はというと二人とも「おいしい!!」の一言。

りょうくん「おいしい!もっと食べたい」

たっくん「楽しかったし、すごくおいしい。自分が切った太い麺がもちもち」

 6人前のうどんを家族4人であっというまに平らげてしまった。下の息子は、ほぼ二人前食べるほどかなりおいしかったようだ。

モチモチとした弾力がしっかりあり、のどごしのよいツルツルしたうどん。麺の太さがちょっと太いのもあるが、本当においしいと感じる出来だった。

 今回はじめてのうどんづくりの挑戦だったが、千葉さんが子供たちにもわかりやすく、やさしく指導してくれたおかげで滞りなく作業が進み、二人とも大満足な様子だった。子供は自分の思ったとおりに、うまくいかないと、すぐふてくされて飽きてしまうもの。そんな様子は一切見せず、ケンカもしないでうどんづくりに没頭していた。初のうどん作り体験は大成功と言えそうだ。

「出張うどん教室」キャンペーン応募受付け中

 子供たちの楽しい様子を見ていると、親としてはこの経験を忘れないうちに、またお家でうどんづくりをしたいなぁと思ってしまうもの。でもそれには、今回のような麺棒とかこね鉢、打ち台といった道具が必要だから、なかなか大変そうだと考えてしまう。

 麺棒はラップの芯を使ったり、こね鉢は大きめのボウルを使うなどして、家であるものでもうどん作りはできるそうだが、やはりそれなりに準備が必要だ。小学生がいるご家庭でうどん作り体験をしてみたいと思ったら、この機会に丸亀製麺の「出張うどん教室」に応募してみてはどうだろうか。第2回の抽選の申し込みが11月26日までだ。  

丸亀製麺「出張うどん教室」
・内容:麺職人が抽選で選ばれたお客さんの自宅へ行き、お子さんと一緒に手づくりうどんを体験できる教室を開催。
・応募期間:第2回 11月13日(金)11:00~11月26日(木)23:59(第1回は応募終了)
・発表日:第2回 12月3日(木)
・開催予定期間:12月~1月下旬予定
 ※11:00~15:00の間に開始し、所要時間は約3時間を予定
 ※開始時間は、対象のお客さまと相談の上決定
・開催場所:抽選で選ばれたお客さんのご自宅
・募集対象:6歳〜小学6年生のお子さんがいるお客さん
・当選数:10組限定
・応募フォーム:https://formmanager.signal.tokyo/Form/index/link:e66419c5876fb0672d80e52cf13264d2

---

 こうしたうどんづくりの体験は、子供たちにとってもいい経験になるので、違う形でもいいのでぜひ続けてほしい。丸亀製麺さんお願いします!

提供:丸亀製麺

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう