週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

20周年記念特別メニュー 11/24~12/28期間限定

丸亀製麺、初の「ランチセット」500円~!イチオシは熱々「玉子あんかけうどん」

2020年11月25日 17時00分更新

文● ナベコ 撮影●岡田清孝 編集●ASCII

かけうどんに天ぷら、いなりなどを付けて500円!

 朗報です。丸亀製麺では11月24日から「ランチセット」を期間限定スタート。ただでさえお手頃な「かけうどん」に、天ぷら、いなり、おむすびなど好きなものを2つ付けられてワンコイン。リーズナブルです!

丸亀製麺、初の「ランチセット」がスタート

 讃岐うどん専門店「丸亀製麺」では創業20周年を記念した特別メニューとして、「ランチセット」を11月24日から各店舗で提供スタートしました。

 オープンから16時までの昼時間帯のみ。

 ランチセットは3種用意。「かけうどん」「玉子あんかけうどん」「肉うどん」のいずれかをメインに、サイドメニュー2品を付けられます。

 サイドメニューは天ぷら・おむすび・いなりから好きなものを2つ選べます。

メインはかけうどん、玉子あんかけうどん、肉うどんのいずれか。

天ぷら(店内で販売しているもの)、いなり、おむすびの中から好きなものを2つ付けられる。

 値段は「かけうどんセット」は500円、「玉子あんかけうどんセット」は600円、「肉うどんセット」は700円。テイクアウトもできます。

―――
<丸亀製麺ランチセット>
・「かけうどんセット」500円
・「玉子あんかけセット」600円
・「肉うどんセット」700円
 内容:うどんに“天ぷら・おむすび・いなり”の中で好きものを2品付けられる
※11月24日~12月28日 オープン~16時まで
※店内、テイクアウトいずれも注文可
※価格は税込み

詳細はコチラ
https://www.marugame-seimen.com/menu/lunchset/?utm_source=web&utm_medium=ascii&utm_campaign=lunchset202011_01
―――

 例えば、かけうどん+天ぷら1つ+いなり1つで、お手頃価格の500円です。リーズナブル。

 サイドメニューは天ぷら、おむすび、いなりの中から好きなもの2つ選べるため、天ぷら2つ付けてもオーケー。

天ぷらを2つ選ぶとか、いなり2つ選ぶとかでもオーケー。

 天ぷらは店舗で販売している商品から好きなものを選べます。定番の天ぷらはもちろん、季節の天ぷら、フライも対象です。

 お米をしっかり食べたい場合は、うどん+いなり+おむすびの組み合わせもありです。けっこう自由ですね。

どんなランチがいいか考えてみた

 ランセット、どんな組み合わせができるでしょうか? 私ナベコが考えてみました。

・コスパ重視!!500円のコスパセット

「かけうどんセット」500円

 メインはシンプルに「かけうどん」。季節限定で販売中の「大海老天」を合わせてみました。大海老天は290円とリッチですが、これもランチセットで選べます。プラス、いなり。

 通常価格は、かけうどん300円、大海老天290円、いなり110円なので、セットにしたところなんと200円もお得

・今ならではの季節感を堪能するセット

「玉子あんかけセット」600円

 冬季限定の「玉子あんかけうどん」をメインに、季節限定の「舞茸天ぷら」を合わせました。それと、玉子あんかけうどんと相性のいい「明太子おむすび」。

 通常価格は、玉子あんかけうどん410円、舞茸天ぷら140円、おむすび130円。セットだと80円お得

・ボリューム重視!!お腹まんぷくセット

「肉うどんセット」700円

 食べ応えがある「肉うどん」と「かしわ天」と「野菜かき揚げ」をチョイス。肉の天ぷらと大きなかき揚げの組み合わせはボリュームたっぷり。

 通常価格は、肉うどん590円、かしわ天150円、かき揚げ140円。セットだと180円お得です

 あなたはどんな組み合わせのランチセットにしますか?

※なお、季節限定の天ぷらは順次切り替わります。

お得なので活用してみましょう。

 お得なランチセットは12月28日まで。店内飲食でも、自宅での食事でも、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

ナベコのイチオシは「玉子あんかけうどん」

 今回のランチセットでは「かけうどん」「肉うどん」「玉子あんかけうどん」から選べますが、その中でも私の推しは玉子あんかけうどんです。

うどん3種の中でも「玉子あんかけうどん」が推し!

 スタンダードなかけもいい、がっつりした肉うどんもいいけど、玉子あんかけうどんは冬季限定の今だけの味覚。

冬季限定。ふわとろたまごが特徴。

 ふわふわの玉子が広がるとろみのあるスープが特徴。“あん”なので熱が逃げづらくずっとアツアツ。気温が下がる日にもぴったり。

二日酔いでもおいしくいただけそう。

 無料のトッピングでのせられるおろし生姜が抜群の相性。生姜のピリリとした風味がスープに溶け込み、ポカポカ身体が温まります。

 はふはふしながらうどんをすすります。

は~、染みる~。

 うん、モチモチした良い弾力。だしがきいた優しい味のスープなので、うどんのコシが引き立ちます。

 食べているうちに、喉やお腹がどんどん温まってきます!

 そういえば、子供の頃、風邪をひくと親が玉子うどんを作ってくれたなと思い出しました。玉子あんかけうどんは家での料理を思い出す、懐かしさのある味ですね。

 麺を食べて残ったスープは、丸亀製麺の中の人にきいたとびっきりの食べ方で。

さてさて明太子おむすびを……。

 明太子おむすびを半分ほどドボンと。スープに入れて、箸でほぐして全体に混ぜます。

ドボン。

 大胆ですが、これがもうめちゃウマイ!

 とろみがあるスープをご飯がすって、アツアツのおじやに。ピリ辛の明太子が玉子とも相性が良くいいアクセント。

 おむすびの半分はそのまま食べながら(全部スープに入れちゃうのもありです。お好みで)、スープを残さず最後までいただいちゃいました。

 玉子あんかけうどん、特に寒い日にオススメ。明太子おむすびとの組み合わせはハマること間違いないです。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう