2014年08月12日21時30分

町会議ならではの有名人もステージに登場! ニコニコ町会議 in 福井県あわら市ほぼ完全レポート(その2)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 8月9日、福井県あわら市で実施した“ニコニコ町会議 in 福井県 あわら市『あわら温泉第9回あわら湯かけまつり』”。大雨にも負けず、多くの人が集まったオープニングセレモニーを紹介したその1に続いて、歌ってみたや踊ってみたなどステージ系のイベントをまとめていこう。

ニコニコ町会議

↑まずは会場に集まったユーザーから希望者を募って、抽選に選ばれた人がステージトラックに上がって歌えるという“町歌ってみた”から。ユーザー生放送のカミィさん、町MCのゆきのさんらが進行をつとめていた。

ニコニコ町会議

↑トップバッターは鹿児島ライダーさん! 鹿児島出身にも関わらず、長野/宮崎/愛媛/福井と町会議の全会場をスクーターで回っているという猛者で、今回は愛媛から愛知の知り合いの家に移動し、泊めてもらってから福井に来たという。しかも前日到着で駅前で野宿とか。本当にお疲れさまです……。

ニコニコ町会議

↑こちらも町会議の常連組、あまちゃんオフ会の方々が、“潮騒のメモリー”の替え歌である“山彦のメモリー”を披露。読者の方々には伝わりにくいかもしれないが、実は長野/宮崎/愛媛と来場していた“じぇ元”さんが来られずに、皆勤賞を逃したのが筆者的には残念でした。

ニコニコ町会議

↑そのあまちゃんオフ会の方々を見守る、thatさんとカミィさん。町実況ブースでは、出演者が町会議の様子を見ながら、生放送プレイヤーの上部に現れる運営コメントを打っていた。

ニコニコ町会議

↑歌ってみたの“なゆごろう”さんは、電ポルPさんのボーカロイド曲“夢町コントラスト”をしっとりと歌い上げる。心が洗われる歌声に、観客も静かに聞き入っていた。

ニコニコ町会議

↑thatさんは、40メートルPさんの“からくりピエロ”を“美ブラート”で熱唱。途中、「回って回って……」のところではお客さんもいっしょに手を回していた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑「あまりネタに走るのは今日はやめます」と言ってたにも関わらず、途中、替え歌で「ああ、ドグマの脇毛をみんなで抜こう」とお客さんに歌わせるシーンも。突然のネタ振り(?)に驚き、お客さんにまぎれて会場にいたドグマ風見さんが悪態をついていた。

ニコニコ町会議

↑そのドグマ風見さんと、ボカロPのゆよゆっぺさんもカラオケに参加。テレビアニメ『ドラゴンボールZ』OPの“CHA-LA HEAD-CHA-LA”を、ぐだぐだにな歌詞のまま歌って会場の笑いを取っていた。

ニコニコ町会議 ニコニコ町会議

↑踊ってみたからは、4人組の踊るメイドユニット“ぷぷっぴどぅ〜”から、☆あぽろん☆さん、♡メロンパ♡さんの2名が参加。雨にも関わらず、テント下に集まったという気合いの入ったお客さんに、“えれくとりっく・えんじぇぅ”と“ドレミファロンド”の2曲の振り付けを伝授していた。

ニコニコ町会議

↑2曲目になる“ドレミファロンド”の発表の様子。オープニングから降り続いていた大雨だったが、止んで降ってまた止んでと、最終的には難を逃れて踊ることができた。

ニコニコ町会議

↑ステージの合間には、町実況ブースの生放送が挟まる。出演者や来場者を呼んでトークを繰り広げたり、ブースに突撃してその魅力を引き出したりしていた。こちらはユーザー生放送のくぅ社長さんが、“町まるなげひろば”をレポートしている様子。

ニコニコ町会議

↑ユーザー生放送の千野ちゃんさんは、オリジナルガラスカップを作成したり、駅のそばにある飲屋街のおでん屋さんに突撃したりと、こちらも大活躍だった。

 その2はここまで! その3に続きます。

■関連サイト
ニコニコ町会議2014全国ツアー 公式サイト

■お知らせ
 ニコニコ超会議の全国ツアーバージョン“ニコニコ町会議2013”全祭りのほぼすべてを記録したレポート記事の電子書籍が発売中!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking