週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

持ち帰りもできる!

【お得】丸亀製麺の「創業感謝セット」を見逃しなく!ボリューム満点でお値打ちなファミリー向けセット

2020年10月30日 17時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

あれ!? 想定していたより割引額が大きかった

 創業感謝セット、2人前です!

ジャーン!

 うどん並2杯+いなり2個+天ぷら5個。これで1200円。

 実際に取ってきて並べると、天ぷら5個のボリューム感がすごい。ひとつひとつ大きさがありますから。

 かけうどん。

私は温かいかけに。ネギをたっぷりのせました~。丸亀製麺はネギも無料で付けられるからうれしい。

 ぶっかけうどん。

小嶋は温かいぶっかけに。生姜とゴマでシンプルに。

 選べるうどんはかけorぶっかけから。私はかけを。小嶋はぶっかけです。釜揚げうどんが選べないのはちょっと残念ですが、天ぷらも付くのでメインはオーソドックスな商品で、ということでしょうね。

 いなりさん。

うどんのお供、いなりも一人ひとつ。

 選んだ天ぷらはこちら。「大海老」(290円)、「野菜かきあげ」(140円)、「かしわ」(150円)、「いか」(130円)、「れんこん」(110円)。

うどんは2人で5個。話し合いの結果、私ナベコが2つ(大海老天、野菜かきあげ)、コジマが3つ(かしわ天、いか、れんこん)で分けましたよ。仲良く話し合うことが大事ですね~。

 値段を計算して驚きました。天ぷらだけで810円分。うどん600円(300円×2)、いなり2個220円(110円×2)なので、本来の総額は1640円。それがセットで1200円に。440円もお得!

 あれ? 丸亀製麺の公式サイトには「創業感謝セットは2人前だと最大420円お得」と書かれていましたが、それ以上の値引き額です。どうやら、イレギュラーな大海老天で割引率がアップした模様。

 丸亀製麺では店舗やシーズンごとで、限定素材の高価格帯の天ぷらを売っていることも。太っ腹なことにそれらも全部セットの対象なので、実際は公表されている以上の値引き額でセットを楽しめる可能性があります。

 想定していた以上にお得になるとは! いいんですか!?(2度目) 

丸亀製麺の20才を祝していただきます!

 ビールもプラスしてカンパーイ。なお、アルコールは一部店舗限定です。主に、オフィスビル内の店舗でアルコールを出していることが多いそうですよ。

カンパーイ!

 おっと、忘れてはいけない。創業感謝セットは丸亀製麺の20周年を記念した特別メニュー。2000年に創業した丸亀製麺も今年で20周年、つまりはたち。立派になったものですね。

 昔からコシのあるやつでした。色の白さは何年たっても変わらなくてうらやましいものです。ずっとピチピチ。何を言っているんだか。はたちを祝して、あらためていただきます!

うどんはそりゃもう旨いです!

 うどんのおいしさは言うまでもなく。ツルっと滑らか、もちもちっとした弾力。丸亀製麺のうどんは口いっぱいに含むと、芳醇な麦の香りが感じられるんですよ。店内製麺しているだけに、クオリティーが高い。

うどん、天ぷら、いなり。どうやって食べ進めていこうか迷っちゃう。まず第一にうどんをすすりますよね。

 リッチな大海老天ぷらはビールのつまみにもぴったりでした~!

大海老天、おっきい♡ うどんに浸さずにいっちゃおう。

 長さ20cmくらいもあり身も太いんです。そのままいただいても、ちょっと塩気がありました。ぷりっぷりで素晴らしいボリューム感。

グビグビグビ。うどんと同時進行でビールも。気分的には丸亀製麺の20才記念パーティー(言い訳)。

 かきあげもいただきました。ちょっとずつうどんにのせて、ほどよい染み具合にしながらいただきましたよ。

 小嶋は鶏むね肉を揚げたかしわ天をチョイス。かしわ天は大きくてボリュームがしっかり。ところで、丸亀製麺にはかしわ天とは別に、もも肉を揚げた「鶏天」(120円)もありました。お肉系の天ぷらが好きな人はかしわ天、鶏天あたりをぜひいっちゃってください。

ヘルシー感があるれんこん天もオススメ。野菜の天ぷらも大きいです。

  うどん天ぷらでけっこうお腹いっぱいだけど、不思議といなりはペロッといけちゃう。

いなりは店内で手包み。関西に多い三角タイプ。中はゴマが入ったシンプルな仕立てです。うどんを食べたあとでもペロッと食べられちゃう。

 みなさん、丸亀製麺のいなりって食べたことありますか? かたちは関西でよくみられる三角タイプ。ゴマ入りの酢飯を包んだシンプルな仕立てです。

 実はいなりも店内で仕込んでいるんですって。だから、店舗や時間によって、ちょっと形に愛嬌が出ることも。丸亀製麺あるあるですね。

 うどん並と天ぷら2個(or3個)といなりはかなりのボリュームでした。これで600円はお値打ちです。ごちそうさまでした~。

もう入らない! おなか一杯~♡ ちなみに、もし店内で食べきれなかったら天ぷら、いなりは持ち帰りできますよ。

丸亀製麺、持ち帰りもできます

 サラリと触れましたが、創業感謝セットは持ち帰りもできます。

創業感謝セットをテイクアウトするとこんな感じ。

 丸亀製麺では今年から一部対象のうどんのテイクアウト販売をスタート。うどんとだしが分かれる2層構造の専用容器で、家でも打ち立てのうどんの味を楽しめるとのこと。

専用容器は2層構造になっていて、うどんとだしを分けた状態で持って帰れます。

 創業感謝セットは4人前で天ぷらが10個も付くので、例えば、持ち帰って5人以上で分け合うのもアリ。持ち帰りだと人数や食べるタイミングも調整できるのが便利。

 テイクアウトを希望する場合、注文時に「持ち帰りで」と店員さんに伝えるだけでオーケー。店舗によっては、店員さんのほうから、店内飲食か持ち帰りかきいてくれますよ。

初めての持ち帰りは戸惑うかもしれませんが、注文口で「持ち帰りで」と伝えるだけでオーケー。

 創業感謝セット以外にも各種商品がテイクアウト可能。対象品は店内のメニューに記載があります。

テイクアウトできるメニューは「お持ち帰り可」とシールが貼られています。

「“天ぷら”だけ」テイクアウトもできる
夕食の総菜にいいかも

 ところで、あまり知られていませんが、丸亀製麺では天ぷらだけのテイクアウトもできます。「夜ご飯のお惣菜に天ぷらが欲しい」という時に利用するのもアリ。

 都内でいうと一般的なスーパーより天ぷらの種類が多いし、基本的には揚げたてなので、家の近くに丸亀製麺がある人はけっこう使えます。

 テイクアウトで特に人気な天ぷらは、さつまいも。それと、ボリュームたっぷりかきあげ。また、定番中の定番、えび天などが人気だそう。

<テイクアウトで人気な天ぷらメニュー例>

「さつまいも」(110円)。“天ぷらのみ”のテイクアウトで買っていく人が多いそう。

「野菜かきあげ」(140円)。ボリュームたっぷりです。

「えび天」(160円)。えびはみんな大好き!

 「家の晩酌のお供に天ぷらが欲しい」という時にも良さそう!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう