週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

サバ専門店「SABAR」初のビアガーデン

鯖ビアガーデン!サバ鍋サバ寿司&飲み放題ガチうま

2016年06月20日 17時00分更新

ここでしか食べられないシンガポールのサバ料理

 シンガポール風のチリサバも食べました。

シンガポール風のチリサバからはもくもくとサバ煙が

 素揚げしたサバが大胆にも姿のまま鍋に入っています。火をつけるとタレが濃厚なため、韓国風より早く煙が上がってきました。おいしそう!

サバ大きい!

 汁にとろみがついたら食べごろ。サバの姿を割っていただきます。

 味は、あ、なるほど、チリクラブならぬチリサバだという感じ。おいしいです。

 フライしたサバにピリ辛のタレが絡んで濃厚な味。サバの旨みが強いです。チリクラブをイメージしているということですが、サバの出汁もタレに入っているので、チリクラブとはまた違った、サバならではの料理という感じでした。

 他では味わったことがありません! いかんせん濃厚で、ビールが進みます。

タレは少なくなったら足してもらえます

 シンガポール風のチリサバは、実は7月16日にオープンするSABARシンガポール店のオリジナル料理。国内では食べられるのはビアガーデンだけだということ。SABARマニアの人も注目ですよ。

自分で注げる! 超炭酸のハイボールも

 ビールがドリンクバーのように自分で注げるのって、酒好きはテンションが上がりますよね。ジムビーム・ハイボール専用のサーバーもありましたよ。

ハイボールは太りづらいといいます

 ジムビームを炭酸で割ってハイボールになった状態で注げるステキサーバーです。サバではありませんサーバーです(シャレです)。

自分で注げる、楽しい

 ビールやハイボールを自分で注げて楽しいこと、楽しいこと。飲み過ぎに注意です。

サバ料理にお酒が合うので、ついつい飲み過ぎちゃいそう

韓国風チリサバには〆のラーメン食べ放題

 韓国風のチリサバの場合、〆にラーメンを頼むことができます。

1人前の量のラーメンです

 ちなみに頼める量に特に決まりはないということ。食べきれる自信がある人はたくさん頼んでもいいかもしれませんね。

ラーメン~!!

 サバの出汁が出たチゲ鍋でぐつぐつ煮込んで……。これおいしいに決まってます!

真顔になってしまいましたが、マジメにおいしいかったです

 麺がちゅるちゅる。ピリ辛のチゲのタレに絡んで、予想通りとてもおいしかったです。お腹にもしっかりたまって言うことがありません!

「隣のサバは青い」 ん? ことわざ?

 ビアガーデンというとBBQなどこってりした肉料理のコースがありがち。胃に負担少なく食べられるSABAのビアガーデンは、肉よりも魚を食べたいという人にはかなりいいのではないかと思いました。

 価格3800円で満足できるクオリティ! 亀戸なのでターミナル駅からは外れていますが、穴場ですよ。

楽しい!

顔をはめて遊ぶパネルもあります。楽しいサバごっこができますよ

とろさば料理専門「アトレ亀戸 SABARビアガーデン」
・住所:東京都江東区亀戸5-1-1 アトレ亀戸8階 Soraido Garden
・営業期間:6月10日~9月4日 ※雨天・強風時は休業
・営業時間:17時~22時


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう