週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

給水所ならぬ「給スイーツ所」に駆け込め!

走りながら食べ放題!夢の「スイーツマラソン」に挑戦!!

2016年02月06日 17時00分更新

スイーツがたくさんでうれしい悲鳴!

 では、スイーツマラソンのバイキングにあったスイーツたちはざっとこんな感じでした。

 まずは、王道のプチケーキ。

 女子たちが真っ先に手を伸ばしていたのは、やはりケーキ。マラソン中にケーキを食べるのはやや酷な感じがしますが、小さいサイズなので良い具合に糖分が補給できる感じがして良かったです。

 それと焼き菓子たち。

 シュークリームは少しボリューミーに見えて記者は手を伸ばせませんでしたが、人気でした!

 2周目、3周目とかでものすごくほしくなったのが、アイスクリームやゼリー。

 特にアイスクリームはひんやり喉を潤してくれて走っている最中の癒しでした!

 ちょっとだけ口になんかを含みたいというに人は、小さいチョコレート菓子や、煎餅なども。

 個人的にはあまり食べたくないと感じたのは、いかんなく水分をさらっていきそうな乾き物たち。芋けんぴって、マラソン走っている最中に食べる必要あるかな。いや、そんなこと考えちゃダメ。

芋けんぴ

お汁粉サンド

ふがし

 スイーツの種類はたくさんあるので、なにを食べるかの選択がマラソンのタイムにも関わってきそう!

スイーツの食べ走りは原則禁止なので、給スイーツ所でかっこみましょう!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう