2015年10月09日17時30分

11日日曜日は岐阜・大垣がアツイ!20時間ぶっとおしの音楽×TECHフェス「POST」開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、こんにちは。週刊アスキー/ASCII.jp編集部の吉田でございます。さて今週末は3連休ですね。その真ん中の11日(日)に、岐阜県大垣市にあるソフトピアジャパンセンターで、音楽とテクノロジーを融合したフェス「POST」が開催されますよ。開催時間は10時から21時、アフターパーティーを入れると10時から翌朝6時までという長時間に及ぶイベントです。大垣市といえば、IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の所在地として有名ですね。ちなみに現在は、IAMASのキャンパスもソフトピアジャパン地区内に引っ越しています。

POST
POSTは、10月11日(日)の9時半に開場、10時から開催される音楽とテクノロジーを融合したフェスです

 このPOSTというフェスは、ビジネスシンポジウム、ミュージックフェスティバル、テクノロジーフェアを同時開催するという新しい試み。なお、ビジネスシンポジウムとテクノロジーフェアへの入場は無料ですが、ミュージックフェスティバル(アフターパーティーを含む)に参加するにはチケットの購入が必要です(前売り券4000円、当日券4500円)

POST
公式サイトではタイムテーブルが公開されています。朝から深夜までびっしり埋まっていますね

 ビジネスシンポジウムでは、ライゾマティクスでディレクターを務める真鍋大度氏の講演をはじめ、映像やアニメ、音楽のクリエーターが登壇するパネルディスカッションや講演などが10時から20時まで5つのセッションに分けて開催されます。

POST
真鍋大度氏はビジネスシンポジウムでの講演だけでなくアフターパーティーにも出演します

 ミュージックフェスティバルは15時から21時まで6時間開催され、DEDE MOUSEさんと山口崇司さんのユニット、中塚武さん、SILVAさん、篠崎愛さん、ニコニコ動画で人気だったDANCEROIDの元メンバーで構成された新ユニットのQ'ulle、HIPHOPバンドのP.O.Pが出演します。

POST
音楽フェスのほうもさまざまなアーティストの参加が決まっています

 さらに20時45分から30時(翌朝6時)まで開催されるアフターパーティーには、真鍋大度氏率いるライゾマティクスリサーチやDJ TASAKA、tomadをはじめととする豪華アーティストによる、音楽、DJ、VJの演奏や再生を楽しめます。

POST
アフターパーティーは21時ごろから翌朝6時までの長丁場

 テクノロジーフェアでは、ACCESSや富士通、デンソー、リコーなどの大手企業、東京大学や名古屋大学などの教育機関から、スタートアップ企業まで、幅広い業種の企業がテクノロジーを活用したプロダクトやサービスを展示します。例えば、POSTの実行委員に名を連ねるGocco.は、風船を使ってリコーのTHETAを成層圏まで打ち上げて360度の写真を撮影するプロジェクトや印刷物とスマホ、タブレット端末を利用したPITシステムなどを手がけている企業。こういった面白い試みを実施しているスタートアップの事例に触れられる貴重な機会なんです。

POST
出展社のひとつであるGocco.はTHETAを宇宙に飛ばしたり、レコード状の印刷物をタブレットに置くと音楽が再生されるシステムなど、かなり不思議なものを開発しています

 もちろん、フードコードも充実。岐阜・多治見市のB級グルメ「たじみそ焼ききそば」や下呂市や郡上市などで有名な「鶏ちゃん」の唐揚げのほか、モツ煮、ベーグルなども食べられます。岐阜の物産販売もあります。もちろん、ビールや日本酒、ワインも飲めますよ。

POST
岐阜県発祥のB級グルメや名店のメニューはもちろん、東京からも有名店が参戦しています

 ソフトピアジャパンセンターは、JR東海の大垣駅から無料のシャトルバスで10分程度。3連休は特にやることないというアナタ!大垣まで足を伸ばして、音楽と最先端のテクノロジーを楽しみましょう!

POST
大垣駅からソフトピアジャパン間の無料のシャトルバスは1時間に2〜3本運行します。大垣駅行きの最終は21時55分なのでアフターパーティーに参加するなら朝まで居ましょう!

■関連サイト
POST
ミュージックフェスティバルチケット購入(ライブポケットぴあ

ソフトピアジャパンセンター

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking