2015年09月02日23時15分

ASUSがZenWatch 2やZenFone Zoomを正式発表 ROGでは水冷ノートPCも爆誕:IFA 2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ASUSはドイツ・ベルリンで行なわれる“IFA 2015”に先駆け、“Zen”シリーズのスマホやスマートウォッチ、“ROG”シリーズのゲーミングPCなどの新製品を発表しました。

約2万円で10月発売の『ZenWatch 2』

ASUS IFA 2015

 ZenWatch 2は6月に台湾で行なわれた“COMPUTEX 2015”で参考出展されていました。Android Wear搭載のスマートウォッチで、本体は1.63インチモデルと1.45インチモデルの2種類、3色のステンレス製ケース、18種類のストラップが用意されています。今回の発表会では機能の詳細とヨーロッパで10月から販売開始すること、価格は149ユーロ(約2万円)になることが明らかになりました。

ASUS IFA 2015 ASUS IFA 2015
↑多くの組み合わせから自分好みの時計が選べる。 ↑ウォッチ上で運動管理もできる。
ASUS IFA 2015 ASUS IFA 2015
↑ZenWatch同士で直接メッセージをやりとり。 ↑ウォッチフェイスもデザインや表示項目を細かく編集できます。

光学3倍ズーム対応メモリー4GBの『ZenFone Zoom』

ASUS IFA 2015

 1月の“CES 2015”で発表していた『ZenFone Zoom』の詳細も公開。1300万画素の背面カメラは光学3倍、デジタルズームもあわせて最大10倍のズームが可能。さらに、ZenFone 2 Laserと同じくレーザーオートフォーカスに対応しているため、約0.2秒の高速AFが利用できます。

iMacっぽいオールインワンPCの最上位機種『Zen AiO S』

ASUS IFA 2015

 液晶一体型PC『Zen AiO』の上位モデル『Zen AiO S』が新発表。23.8インチと21.5インチモデルがあり、CPUは第6世代Core i7、グラフィックはGeForce GTX 960M、USB3.1 Type-Cポートを搭載するほか、ストレージはPCIe Gen3×4のM.2 SSDが搭載可能です。

 また、ASUS製品としては初めてインテルの“RealSense”対応3Dカメラを搭載しています。

ASUS IFA 2015 ASUS IFA 2015
↑最新技術をいち早く搭載。 ↑RealSenseカメラも搭載。パスワード不要になるWindows 10の認証技術“Windows Hello”対応も期待できそう。

世界初の水冷“ゲーミングノートPC”『GX700』

ASUS IFA 2015

 ゲーマー向け製品を扱うROGシリーズの最新モデル『GX700』は、ゲーミングノートPCでは世界初となる水冷に対応。CPUはオーバクロックに対応する第6世代CoreのKシリーズを搭載。ディスプレーは17インチの4K液晶になります。

 そのほか同シリーズでは、グラフィックボード『Matrix GTX 980Ti Platinum』、34インチ超ワイド液晶『Swift PG348Q』、ヘッドセット『ROG 7.1 surround gaming headset』などが発表されました。

 どの製品も日本での展開についての言及はありませんが、SIMフリースマホでもPCパーツでも日本市場1位をうたうASUS製品なだけに、多くの製品の上陸が期待できます。

●関連サイト
ASUS

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking