2015年06月01日19時00分

声が出る抱き枕『痛すぽ』の活躍に続け 九州スタートアップイベント開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 さくらクラブ in Kagoshima2015実行委員会によるスタートアップイベント“startuphack Kagoshima byさくらクラブ”が、6月26日、27日に鹿児島で開催。地方スタートアップのためのセッションや鹿児島ゆかりのスタートアップ企業の紹介、また2日間にわたって未経験、学生も出場オーケーのハッカソンが行なわれる。現在、公式イベントページでイベント、ハッカソンの参加者を募集している。どちらも無料で、ハッカソンは豪華賞品も用意される。

 それにしても、なぜ鹿児島で開催されるのか……。実は、国内のスタートアップ支援は盛り上がってきてはいるが、実際はやはり都心部を中心としたものに過ぎない課題がある。そこで、地方での起業やスタートアップを促進し、より多くのプレーヤーを生み出すために、国内屈指のサーバーホスティングサービスを運営するさくらインターネットのユーザーであるスタートアップが集い、意見交換を活性化すべく、さくらユーザーグループ(さくらクラブ)を発足。公認ユーザーグループの発足会イベントを鹿児島で行なうこととなった。

 実は週刊アスキーでもおなじみの“声を出す抱き枕”『痛すぽ』を開発するジョイアスは、九州で生まれたスタートアップ企業だ。そのジョイアスの内村代表もこのイベントの中で、“鹿児島スタートアップショーケース”に出場する。第2のジョイアスを目指すために、集え九州の起業家たちよ!

startuphack Kagoshima byさくらクラブ

startuphack Kagoshima byさくらクラブの申し込みはコチラ

●プログラム
2015年6月26日(金) 開場17時~ ※ハッカソン参加者のみ
18:00 会場説明・イベント説明
18:15 アイデアプレゼン
18:45 チーム編成
19:00 各チーム毎活動

2015年6月27日(土) 会場12:30~ 一般参加無料(チケット制)
13:00 会場説明・イベント説明
13:10 オープニングセッション「Dive into Community ~地方スタートアップにコミットするさくらの新戦略~」(さくらインターネット田中邦裕代表取締役社長)
13:50 鹿児島スタートアップショーケース(鹿児島にゆかりのあるスタートアップによるピッチ)
14:50 パネルディスカッション「地方スタートアップはこう戦え」
16:30 ハッカソン成果発表プレゼン
17:30 懇親会(ハッカソン審査発表及びLT大会)

●開催概要
イベント名 『startuphack Kagoshima byさくらクラブ』
開催日時 2015年6月26 (金)、27日(土) ※ 26日はハッカソン参加者のみ 27日は13:00より
募集人数 80名
会場 アーバンポートホテル鹿児島
参加費 無料(懇親会費用も無料)

■関連サイト
さくらインターネット
startuphack Kagoshima byさくらクラブ

(2015年6月3日15時修正:初出時、さくらインターネットによる開催となっておりましたが、さくらクラブ in Kagoshima2015実行委員会による開催の誤りです。関係者の方々、読者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを、お詫びし修正させていただきます)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking