2012年09月06日17時50分

富士フイルムX-Pro1の小型・廉価版『X-E1』海外発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 富士フイルムは、レンズ交換式デジカメ『FUJIFILM X-E1』を発表した。

『FUJIFILM X-E1』
●関連サイト(X-E1スペシャルサイト)
●11月発売予定(海外)
●価格 999ドル(本体のみ、日本円で約7万8000円前後)

X-E1

 同時に35ミリ換算28~80mmの標準ズームレンズ『XF 18-55mmF2.8-4 R LM OIS』も発表した。こちらのレンズキット(上の写真)が1399ドル(日本円で約11万円前後)。

X-E1

 センサーは『X-Pro1』と同じ1630万画素のAPS-Cサイズを搭載。モアレや偽色を防ぐ独自のランダム配列を採用している。

『X-Pro1』ではマルチビューファインダーだったが、『X-E1』では、236万ドットの有機ELビューファインダーを搭載する。

X-E1

 カラーはシルバーとブラックの2色。サイズは、129(W)×38.3(D)×74.9(H)mmで、Xシリーズの『X100』とほぼ同サイズ。重さは『X100』が450グラムだが、『X-E1』は350グラムと軽量。

X-E1

 操作系は、シャッタースピードや露出補正などは『X-PRO1』と同じレイアウト。2.8インチ(約46万ドット)の液晶を備える。シャッタータイムラグ0.05秒、オートフォーカス0.1秒。ISO 200-6400(100~25600まで拡大、JPEGのみ)。

X-E1

 アクセサリーを合わせると鳥肌もんのデキの良さ!

X-E1
X-E1

 そして、これまでのXシリーズ同様、『X-E1』も“メイドインジャパン”!

X-E1

 ……なのに国内は未発表ですが、日本での発表を楽しみに待ちましょう!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking