週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

まい泉、デリバリーもできるって知ってました?

まい泉の「かつサンドミックス」はキャベツもついてくる!おうちでリッチに楽しめる

2022年03月16日 17時00分更新

 こんにちは、おいしいお酒とおいしいごはんがだいすきな胃下垂ライター"やまお"こと山口真央です。

 突然ですが、私は学生時代を表参道近辺で過ごしていました。都内でも表参道や青山近辺は特に話題の名店が集まるところですし、友人とのランチやお酒のお店選びに困ることはなかったです。今日はあそこに行こう、今日はあっちで飲んでみようといろいろなお店を訪ね歩いて、今振り返ってもなんとも贅沢な生活でしたね。

 そんな私のお気に入りのひとつに、青山に本店を構えるとんかつやさん「まい泉」があります。全国に店舗を構えている「まい泉」は、なんとお弁当のデリバリーもできることを発見!

 今回は学生時代を思い出す「まい泉」をおうちで楽しんじゃおうと思います!

■とんかつの「まい泉」デリバリーもやっています

画面は公式HPから

 まい泉は1965年に開業した老舗のとんかつやさん。当時は日比谷のビルでカウンターのみの小さなお店でした。今の青山本店の場所に店舗を構えたのは1978年のこと。創業者の自宅があった場所だったんだそうです。今や日本国内のみならず、タイ、フィリピン、台湾にも複数店舗を構えています。

「かつサンドミックス」弁当 UberEats価格1800円

 今回UberEatsでお願いしたのは、こちらの「かつサンドミックス」弁当(1800円)。名物ヒレかつサンドが3切れと、エビフライ、メンチカツ、エビクリームコロッケがひとつになったよくばりメニューです。私はこの「かつサンド」の大ファン。まい泉を見つけたらいつも頼んでしまいます。

ヒレカツサンド+エビフライ+エビクリームコロッケ

 ふたをあけるとこんな感じ。目に飛び込んでくるのはこの飛び出したエビフライ!!  手のひらほどの大きさがあって、見るからにおいしそう……。こうした揚げ物のデリバリーって、衣がびちゃっとしてしまうことが多いのですが、さすがまい泉、サクサクの見た目を保っています!

とんかつソースがたっぷり

 付属はとんかつソースと練りからし、タルタルソース。やっぱりエビフライはタルタルでいただきたかったから、これはありがたい。それにしてもとんかつソースがやたら多いなと思っていたのですが……。

嬉しいことに、キャベツもセット!

 その答えはこれ! お弁当にカップ入りのキャベツが付属するんです。やっぱりとんかつにはキャベツがないと始まりませんよね。ご自宅でいただくわけですから、お好みのドレッシングをかけてもよし、付属のとんかつソースをかけてもよし。私はとんかつソースでいただきます!

幸せっ

 甘いタレをたっぷり吸ったヒレかつがサンドされたかつサンド。切れ目が綺麗なのは言わずもがな、このかつ、本当に柔らかいんです! パンのほのかな甘みとタレのあまさ、お肉のジューシーさをいっぺんに口に入れると、それはそれは幸せの極み……。

写真はちょっとブレちゃいましたが

 もちろんその他のフライもサクサクで最高。エビフライはとにかく大きくて、お箸で持ち上げるのがやっとなほど。ほら、写真のブレでそれが伝わるでしょ?(言い訳)

■カツカレー弁当などもチェック

 こうした老舗のこだわりの味も、おうちで楽しめるなんてデリバリーは最高だな……、とよろこびもひとしお。「まい泉」ではこのほかにもとんかつ弁当やかつカレーなどもお取り扱いしています。おうちの近くに店舗があったら、この幸せをぜひ体感してほしい!

ひれカツサンドだけじゃない!

※「Uber Eats」での注文の場合、基本的に商品代とは別途、配送手数料(50円~)と、10%のサービス手数料がかかります。また、700円未満の注文の場合は別途150円がかかります。ただし、店舗によって条件が異なる場合があります。

■関連サイト

山口真央(やまお)

 北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオがだいすきです。
Twitter:@kmiycan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう