週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

長野 剛氏とのコラボでMSIオリジナルグッズがもらえるキャンペーン中!

16万円でゲーミングノートPCとしてワンサイズ大きな17.3型144Hzディスプレイ搭載、MSI「Katana GF76 11U」

2021年10月07日 11時00分更新

 MSIが5月、新たに投入したゲーミングノートPC「Katana」シリーズ、そして「Sword」シリーズ。和名の「刀」のネーミングもインパクトがあったが、それ以上に驚かされたのはイラストレーター長野 剛氏とのコラボレーションだろう。長野 剛氏と言えばPCに限らずゲーマーなら誰しも覚えがあるだろう信長の野望シリーズや三國志シリーズ、そのイラストを手掛けた方だ。

第11世代Core i7を搭載したKatana GF76 11U

 MSIでは現在、Katana、Swordシリーズの購入者を対象に「“長野 剛”コラボレーションMSIオリジナルグッズ」のプレゼント企画(キャンペーンページこちら)を実施中だ。12月31日(金)までの期間限定となるため、購入を検討していた方はタイミングを逃さないようにしたい。

特別デザインボックスは特別感あるもの

「刀&兜 台座付き模型」と「コンセプトリーフレット」が入っている

台座にセットしてディスプレイ、かなり見栄えのする模型だ

金属の質感が感じられるペイント

 対象製品は17.3型の「Katana GF76」(Katana-GF76-11UD-472JP、Katana-GF76-11UD-471JP、Katana-GF76-11UD-470JP)、15.6型の「Katana GF66」(Katana-GF66-11UD-480JP)、同15.6型の「Sword 15」(Sword-15-A11UC-069JP)。

 今回は、プレゼント企画対象のKatana、Swordシリーズのうち、「Katana-GF76-11UD-471JP」を紹介する。今回お借りしたのは長野 剛氏サイン入りの貴重な品だ。MSI内においてもお宝だそうだ。

一点もののサイン入りモデル ※通常販売モデルにはサインがありません

「T.Nagano」のサイン ※通常販売モデルにはサインがありません

Katana GF76 11Uの主な仕様
モデル Katana-GF76-11UC-
472JP
Katana-GF76-11UD-470JP Katana-GF76-11UD-471JP
ディスプレイ 17.3インチ、フルHD(1920×1080)、ノングレア、リフレッシュレート144Hz
CPU インテル Core i7-11800H (8コア16スレッド)
GPU NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU 4GB GDDR6 NVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU 4GB GDDR6
メモリ 16GB(8GB ×2)DDR4
SSD 512GB(M.2 NVMe)
有線LAN 10/100/1000Mbps
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
Webカメラ 92万画素(マイク内蔵)
インターフェース USB3.2 Gen1 Type-C ×1、USB3.2 Gen1 Type-A ×2、USB2.0 Type-A ×1、HDMI ×1、ヘッドホン出力(Hi-Res対応)/マイク入力 コンボジャック ×1
サイズ 398(W)× 273(D)×25.2(H)mm
重量 2.6kg
OS Windows 10 Home
付属アプリ Microsoft Office Home & Business 2019
実売価格
(2021年10月現在)
18万円前後 17万円前後 16万円前後

 Katana、Swordシリーズの違いだが、Katanaはブラック調、Swordはホワイト調といったようにカラーに違いがある。そして特徴は、長野 剛氏のコンセプトデザインをモチーフとした筐体デザインだ。まずシリーズ名からも分かるようにイメージは「刀」、とくに日本刀であると言う。全体的にエッジの効いたシャープなデザインは刃を、底面吸気口はいわゆるハニカム形状で刀の鍔を模しているとのことだ。

全体的にコンセプトに基づいたエッジの効いたデザイン

ヒンジの部分は鋒のようなデザイン

底面は鍔をモチーフにしている

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう