週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

簡単一品おつまみ

簡単キムチマヨサラダ!冷蔵庫にあるもので簡単おつまみ

2020年08月07日 20時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

 ヒパヒパ、アスキーグルメのナベコです。カレンダー通りだと3連休に突入。そのままお盆休みの人も多いのではないでしょうか。休みといってもこの状況なので開放的に夏を満喫とはなりづらいですが、せめて酒好きとしては、のんべいだらりと過ごそうではないですか。

 夏といったら辛いもの!

キムチありきで1品作ります。

 簡単おつまみ自作連載。買っておくと便利な「キムチ」をベースに、簡単辛口おつまみを紹介します。

 今回のおつまみは「ゆで玉子とキムチのマヨサラダ」。

キムチ、ゆで玉子、とろろ昆布

マヨネーズ

 用意するのはキムチと、ゆで玉子1つ、とろろ昆布。それと、マヨネーズです。

 ゆで玉子をフォークでつぶします。

フォークでゆで卵を潰します

 そこに、キムチを玉子に対して半分くらいの量と、とろろ昆布を3、4つまみ。辛いのが好きな人はキムチを多めに入れてください。

 マヨネーズを適量ブチュッと入れます。

キムチ、とろろ昆布、マヨネーズを加えて混ぜる

 和えてできあがり!

出来上がり!水菜を添えました。キムチ×マヨの辛マイルドな味と、キムチの食感、玉子のほっくり感がミックスしますよ。簡単だけどちゃんとした一品おつまみに。

 ゆで玉子のほっこりした食感と、キムチのシャキシャキした歯ごたえがポイント。“サラダ”と名付けていますが「味が濃くてサラダ感覚ではないのでは?」そう思うかもしれません。ところが、キムチの酸味とマヨの酸味が組み合わさるので、そこまで濃すぎるわけではなく仕上がるんですよ。もちろん、タンパクなゆで卵の白身も引き算のポイント。

 とろろ昆布はあってもなくても味はまとまりますが、とろろ昆布の“ねばみ”がオススメ。

 キムチと玉子で、スタミナが付きそうな簡単な一品おつまみ。冷蔵庫の中に、キムチ、玉子、マヨがあったらいかがでしょう?


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日夜に更新するおつまみ連載。テーマにしたお酒に合う簡単おつまみのレシピも掲載
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
2019年2月のテーマのお酒:ビール
2019年3月のテーマのお酒:白ワイン
2019年4月のテーマのお酒:レモンサワー
2019年5月のテーマのお酒:日本酒
2019年6月のテーマのお酒:ハイボール
2019年7月のテーマのお酒:ハイボール(ピリ辛おつまみ)
2019年8月のテーマのお酒:ビール(ピリ辛おつまみ)
2019年9月のテーマのお酒:キリン 秋味
2019年10月のテーマのお酒:ワイン
2019年11月のテーマのお酒:ワイン
2019年12月のテーマのお酒:ビール系
2020年1月のテーマのお酒:日本酒
2020年2月のテーマのお酒:焼酎
2020年3月のテーマのお酒:缶チューハイ
2020年4月のテーマのお酒:日本酒
2020年5月のテーマのお酒:ビール
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!

 

■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう