週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

外付けドライブケース付属SSDでお手頃アップグレード

Windows 7ゲーミングPCを3万円以下でWindows 10&SSDにしたら快適すぎた

2019年12月16日 17時00分更新

外付けドライブケースが付属するSamsung「860 QVO」に換装

 今回も換装するSSDとして、現在外付けドライブケースがバンドルされているモデルが販売中のSamsung「860 QVO」の1TBモデルを使用する。換装方法やWindows 10アップグレードの方法に関しては、関連記事「2.8万円でイケる!Windows 7延長サポート終了前にSSD換装&Windows 10化」を参照してほしい。

SamsungのSATA 3.0接続SSD「860 QVO」の1TBモデル。現在、数量限定ではあるがUSB 3.0接続の外付けドライブケースがバンドルするパッケージ「MZ-76Q1T0B/OC」が販売中だ。実売価格は1.1万円前後(2019年12月13日現在)

バンドルされているUSB 3.0接続の外付けドライブケース。データのお引越しに役立つ

 USB 3.0接続の外付けドライブケースがバンドルされている860 QVOなら、換装する際に外付けドライブとして利用すれば元のHDDデータをまるごとコピーできる。コピーするための専用ツール「Samsung Data Migration Software」が無償でダウンロードできるので、作業しやすいのもポイントだ。

 ざっくり換装方法を紹介すると、まず元のHDDデータを外付けドライブケースに入れたSSDへコピーし、マシンの裏ぶたを開けてストレージを換装。その後、Windows 10をUSBメモリーなどで用意し、インストールするだけだ。

換装作業は裏ぶたのネジを外し、HDDをSSDに交換するだけ

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう