週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

地域限定鍋をご存知でしょうか

吉野家の「辛辛キムチ鍋」どれだけ辛いのか

2017年11月30日 12時30分更新

 吉野家の地域ごとの鍋メニューをご存知ですか? 吉野家では2016年から「地域限定鍋」を実施しており、2017年も11月1日からスタート。「辛い食べ物が好き!」という人に特に注目していただきたいのは、北海道、東北、新潟、北関東限定の「辛辛キムチ鍋膳」。

「辛辛キムチ鍋膳」※北海道、東北、新潟、北関東限定

 韓国産赤唐辛子、豆板醤、コチュジャンを使用した、本格的な辛さの旨味噌鍋。辛さを追加することもでき、好みの辛さで食べられるとのことです。

 商品名に「辛」という文字が2つあるとは、いったいどれだけどれだけ辛いのでしょうか? 対象地域外では、食べたくても食べられないというもどかしさも後押ししてさらに気になってしまいます。

こちらも地域限定鍋!

 なお、千葉、埼玉、東京、神奈川、山梨では「鬼辛豚チゲ鍋膳」を、東海、北陸、近畿では「旨辛味噌牛鍋膳」を、中国、四国、九州では「牛肉と牛モツの旨辛味噌鍋膳」を発売しています。価格はいずれも並盛り680円、大盛り780円。

 ご当地に足を運ぶ機会があれば、その地域ならではの吉野家の鍋を試してみるのもおもしろそうです!

■関連サイト


■「鍋特集」やっています

・アスキー「鍋特集」目次ページ

 寒い日は鍋で決まり!! 鍋のトレンドをアスキーが紹介します!


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。オシャレ度低め。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう