週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

網焼きジュージュー、ビールをグビグビ!

ジンギスカン×酒が止まらない!水道橋の羊肉酒場で食い(飲み)倒れた

2016年05月08日 17時00分更新

マトンもおいしい~

 ラム肉のメニューが多いですが、マトンも食べられます。マトンは1歳以上の羊肉で、ラムに対してやや硬めでクセがあると言われています。私は羊のクセも好きなので、マトンは望むところ。

マトン!

 こちらは「マトンロース」(650円)。

ジュワジュワジュワ~。

おいしそう。

 いかにも“ジンギスカン”という感じ。香りがしっかりあって、独特のクセもあって。この感じが苦手という人もいますが、お酒が進むので私は大好き。

羊のソーセージ!

 「粗挽きラムソーセージ」(650円)もおいいしです。

よい感じに焼けました。

 羊肉のソーセージって珍しいですよね。とてもジューシーでした。

お酒が止まらない!!

ラム茶漬けにラムそぼろ飯…〆も羊!

 〆として「ラム茶漬け」(450円)、「ラムそぼろ飯」(450円)などもメニューにあります。ラムのそぼろ肉を茶漬けにするなんて。これが意外にさっぱりしていました。

ラム茶漬け。ほうじ茶を使っています。あと味さっぱり。

ラムそぼろ飯。

そぼろ飯の玉子をくずすと……。たまらないですね。

 デザートには「きなこアイスクリーム」(300円)などがあります。もうお腹いっぱいで入らない!

きなこアイスクリームは素朴な味でおいしかったです。

 食事もお酒も進んだ悟大。羊肉がいくらヘルシーといってもこれだけ食べれば元も子もないかも。とはいえ、肉も酒もおいしいし、店内の大衆的な雰囲気が食欲と酒欲をそそるので、食い倒れて酒つぶれるのも仕方ありません。

羊肉酒場 悟大
・住所:東京都千代田区三崎町3-8-4江戸川ビル1階
・営業時間:15時~23時
・定休日:日曜

※記事中の価格表記はすべて税別です。


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう