2015年06月05日14時30分

ソフトバンク版『Xperia Z4』が6月12日発売決定 新規契約で実質約3万8000円

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクは、ソニーモバイル製の2015年夏モデル『Xperia Z4』を6月12日に発売すると発表しました。本日より予約を開始。オンラインショップで取り扱い中です。

ソフトバンク Xperia Z4

 オンラインショップ価格は新規契約で実質負担金3万7920円(一括購入価格から24ヵ月ぶんの月々割を差し引いた額)。なお、au版は同じく新規契約時の実質負担金で4万3200円(6月中旬発売)、ドコモ版は価格未定(6月中旬発売)となっています。

 Xperia Z4はAndroid 5.0(Lollipop)を搭載。先日Xperia Z3の5.0アップデート対応が明らかになりましたが、Z4は新しいぶん64ビット対応オクタコアCPUやキャップレス防水、水滴がついたままでも使えるディスプレーなど全体的な使い勝手が向上しています。

 とくにソフトバンク版は、外観も中身も取り扱い3キャリアの中で最もグローバルに近い仕様になっているため、余計なアプリなどを入れずXperiaやAndroidとしての機能をそのまま使いたい人にオススメです。

20150519xperiaz4
20150519xperiaz4
20150519xperiaz4

 また、“SoftBank SELECTION”ではZ4専用アクセサリーを本体と同時に発売。色とりどりのレザータッチケースやフリップケース、液晶保護ガラスなどがラインアップされています。こちらもぜひチェックしてみてください。

Xperia Z4 ソフトバンク Xperia Z4 ソフトバンク
↑レザータッチケース for Xperia Z4(各3000円) ↑フリップケース ダイアリースタイル for Xperia Z4 (各3480円)

●関連サイト
ソフトバンク 該当プレスリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking