2015年05月16日09時00分

iPhoneで撮影した写真の中から目的の1枚を効率よく探す方法

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneの中にどれくらいの写真を保存していますか? 私はだいたい1年間に1万枚以上撮影するんですが、これだけあると自分が振り返りたい1枚を探すのが大変になります。

 そこで、iPhoneにある大量の写真の中から、すぐに探し出せる方法をご紹介します。

iOSTips

 写真→画面下の“写真”で年別に表示させると、一覧がすっごく細かくて見づらいですが、写真を長押しすると少し拡大した画像が表示されます。そのまま指をスライドさせると、別の画像も見られます。

iOSTips

 表示させたい写真を見つけたら指を離します。すると、画面いっぱいに表示してくれました。

 たくさんある中から目的の写真を探すのは大変ですが、アルバムからよりも早く見つけられるはずです。誰かに写真をすぐ見せたいときなど、ぜひ試してみてくださいね。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのロック画面からカメラを起動すればシャッターチャンスを逃さない
【朗報】iPhoneのシャッター音を鳴らさずに撮影する方法
キレイに撮った写真を待ち受けにしたい!iPhone壁紙を完璧に設定する方法

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking