週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

家に届けてもらえるんです!

サーティワンのアイスを家でひとり占めしたい! お得な「パイント」をデリバリーしてみた

2022年11月02日 14時00分更新

 こんにちは、おいしいお酒とおいしいごはんがだいすきな胃下垂ライター"やまお"こと山口真央です。

 この間まで冷房を入れるほど暑かったのに、急に冬の寒さですね……。みなさま体調など崩されていませんか? 私は毎日元気モリモリでごはんを食べています。

 寒くなると、わたしはついつい「アイス」を買ってしまいます。コンビニに行けば冬限定のアイスクリームがズラリと並んでいるし、暖房の効いたお部屋で食べるアイスは最高! ちょっとお行儀が悪いのですが、ベッドで毛布にくるまりながら食べるアイスも大好きです。

 で、気になったんです。アイスってデリバリーしてくれないのかな~って。もちろん対応していました。みなさんおまちかね、サーティワンアイスクリームをご紹介です!

サーティワン、実はデリバリーできるんです
お得な「パイントサイズ」を頼んでみた!

みんな大好きサーティワン ※画像は公式HP

 サーティワンアイスクリーム、みなさんもきっとご存じのはず。1945年にカルフォルニアで、"バスキンさん”と“ロビンスさん”という2人の起業家が開いたアイスクリーム専門店が元なんです。日本では「サーティワンアイスクリーム」で広く知られていますが、海外では2人の名前をとった「バスキン・ロビンス」の呼び名の方が浸透しているんですよ。

 そんなサーティワンアイスクリームはUber Eats、出前館など各種デリバリーに対応。シングルからバラエティパックまで扱っています。お値段はデリバリーだけにちょっとお高めですが……。

※画像はUberEatsから ※店舗によって価格が異なることがあります

 へっへっへ、なにを隠そう、今回私は「パイントサイズ」をUber Eatsで頼んでしまったんです。

※画像はUberEatsから  ※店舗によって価格が異なることがあります

 パイントサイズは「3人分」で、お値段的にお得とのこと。夢の大容量カップです!

ドライアイスが入って届けられます

 サーティワンアイスクリームで私がいつも食べるのは、王道の「ポッピングシャワー」。正直これ以外はあまり食べたことがないというほど大好きなのですが、これをいやというほど食べてみたかったんです。一人で。ええ、一人で。紙袋で届き、中にはドライアイスも入っていました。安心!

「パイントサイズ ポッピングシャワー」Uber Eatsでの商品代1675円

 こちらが外箱……もとい外カップ。紙カップにプラスチックのフタという構成です。この時点で私は「あれ……? 思っていたより小さい……?」と感じています。

文庫本と並べてみました。あれ? 意外と小さい??

 サイズ比較として、後ろに文庫本を立ててみました。おわかりいただけるでしょうか。おおよそ文庫本の半分サイズ。そうです、パイントだからとバケツのようなものを想像していると、サイズ自体は意外に普通なんですよね。私自身「どうせだったら6人前サイズ(クォートサイズ)にしとけばよかった~」と嘆いています。

パンッパンに詰まってます

 それはともかく、フタをオープン! フタの「BR」ロゴがアイスにも移ってかわいい~!

 中身はもちろん、お店で食べるのと変わらない大好きなポッピングシャワーの味。そりゃポッピングシャワーだからね。ちなみに私は1日で完食。レギュラーサイズ3つ分と考えれば、たしかにこのくらいのサイズ感なのかもしれません。

アイスを抱えて食べたいなら「クォートサイズ」がいいかも

 「サーティワンアイスクリームを独り占めしたい」という夢はかなったのですが、大きいサイズだと期待したわりにはパイントだと正直物足りなさがありました……。今度は絶対クォートサイズにしよう!

 パイントサイズ(3人分)は1675円、クォートサイズ(6人分)は3090円です。両方共とシングルを複数頼むよりお得なお値段で、クォートサイズのほうがさらに割安です。「サーティワンアイスクリームを抱えて食べたい」アナタはぜひ、やまおと一緒にクォートサイズを頼みましょう~!!

【まとめ:サーティワンアイスクリームの「パイントサイズ」をデリバリーしてみて】
●よかったところ
・ドライアイスが入っているため安心
・3人分、6人分などお得なサイズがある
●気になったところ
・アイスとしてお値段お高め
・3人分だと大きさのインパクトはあまりなかった

※店舗によって価格が異なることがあります。
※「Uber Eats」での注文の場合、基本的に商品代とは別途、配送手数料(50円~)と、10%のサービス手数料がかかります。また、700円未満の注文の場合は別途150円がかかります。ただし、店舗によって条件が異なる場合があります。

山口真央(やまお)

 北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオがだいすきです。
Twitter:@kmiycan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう