週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼」を食べてみた

お肉170%!伝説のすた丼屋の「すたみなWホルモン焼肉丼」でガツンとお腹を満たす

2021年09月30日 18時30分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

 ごきげんよう、ナベコです。冷え込んだり、暑くなったりを繰り返した9月も終わり、もう10月になりますね。すっかり秋ではないですか。食欲の秋とは誰が言ったものか知りませんが、秋になると自分の内から湧き出るおいしいもの食べたーい欲が肯定できるのがうれしいところ。豪快に丼飯をかっこんじゃえ!

伝説のすた丼屋で10月1日スタート

 丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」は「すたみなWホルモン焼肉丼 黒・赤」(各980円)を10月1日から全国の店舗で発売します。

・「すたみなWホルモン焼肉丼 黒」「すたみなWホルモン焼肉丼 赤」各980円
・「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼」1180円
・「すたみな特盛Wホルモン焼肉」1380円

 歯ごたえの違う2種類のホルモンを豪快に使用した「Wホルモン」。豚の希少部位「カシラ」と「牛ホルモン」を盛り付け、「黒」or「赤」のいずれかの焼肉ダレで楽しめるという期間限定メニューです。

 使用するお肉(ホルモン)の量は定番の「すた丼」比で約1.7倍なんですって! 「大盛り丼界のパイオニア」を自負するすた丼屋が、輸入肉が高騰する中でも1000円以内でボリュームたっぷり食べてほしいと用意したのがこのメニュー。唐揚げも加えた「唐揚げ合い盛り」(1180円)、ホルモンをさらに倍に盛り付けた「特盛W」(1,380円)のバリエーションもあります。

食欲を満たす「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼」

 欲張りに唐揚げをのせた「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼」を特別に一早くテイクアウトで実食できました。

 「黒」と「赤」2種類のタレが選べまして、「黒」は旨みの強い「旨み醤油すたみな焼肉ダレ」、「赤」は東京ローカル名物の「からし焼き」をイメージした「こってりにんにく唐がらし焼肉ダレ」。私は辛いのが好きなので「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼 赤」に。

「唐揚げ合盛りすたみなWホルモン焼肉丼」をテイクアウト。1180円

唐揚げ3つがのっています

 テイクアウトはこんな感じ。温泉玉子は別添えの容器に入れてくれます。なお「黒」の場合、店内飲食だと生玉子ですが、テイクアウト・デリバリーでは生玉子ではなく温泉玉子になります。

温泉玉子

ホルモン中にコリコリの歯ごたえぇぇ~~!!

 プリプリの大とろホルモン、コリコリのカシラがゴチャッと炒められていて、正直、見た目ではどちらの部位かはあまりよくわかりません。なにも考えずにがっつくのがいいでしょう。結果、Wホルモンが口の中に入ってきます!

コリッとした食感が〇

 ホロモンのトロッとした旨みと、カシラの小気味いい食感!

 "食感"がポイントで「ホルモン焼肉丼」という名前の印象から、脂たっぷりでモッチャリ柔らかなホルモンの部位を想像していましたが、カシラが入っているおかげで、コリコリモキョモキョと歯切れがよくアクセントになる食感が混ざっています。

 「赤」のタレは、からし焼きをイメージしているということで、ニンニクの風味がきいていてコッテリと甘辛。濃くてめちゃごはんに合います。ちなみに辛さはどれくらいかというと、刺激というより旨みが凌駕しているため、基本的にはマッタリ。辛口をイメージしているとそうではない、とお伝えしておきます。

唐揚げもご飯が進む味付け

 唐揚げもなかなかの存在感。衣はガリガリッ(!)と厚く、ひとつひとつがゴロッと大きめ。ニンニク醤油のパンチがある味がついていて、ホルモンと一体感をかもします。さすが、すた丼屋の唐揚げだけあって、よくあるお弁当のイチお惣菜として入っている唐揚げなどとは違い、ガツンとスタミナ系の味付けでご飯が進みます。

温玉を割ってトロ~

 唐揚げの下にもまたホルモンが。どこまでホルモンが入っているんだ……。なお、ご飯の上には海苔が敷かれていて、磯の風味を足してくれます。ささやかですがこういったディティールは悪くないです。

お腹がはちきれんばかりに!

 すた丼屋のご飯は並でも大盛り量。そこに通常のすた丼の1.7倍量のお肉(ホルモン)がのったメニューですから、食べきるとお腹がパンパンではちきれんばかりに。食べてやったどー!!!!!

 言うまでもなく、在宅で働くパソコン業務がメインの30代としてはなかなかにヘヴィーであることはおわかりでしょう。正直、一食食べると、その日の他の食事は「いいかな」ってなるくらい。それほど重量感があります。こういうガッツリ系は何も考えたくない、アタマを真っ白にしたい、という時にもいいですよね。食べきるとなんだか達成感でスッキリします(キラーン)!

ホルモンのメニューは社会人に人気だそうです!

 今回テイクアウトして食べましたが、「すたみなWホルモン焼肉丼」各種はもちろん店内で飲食もできます。その場で出来立てを食べられる店内飲食、持ち帰って自分のペースで楽しめるテイクアウトどちらでも選べるわけです。テイクアウトの場合、持ち運び時にあふれ出るニンニクの香りには……気をつけましょう。

 また、伝説のすた丼屋は「Uber Eats」「出前館」といったデリバリーサービス各社に対応。本商品もデリバリーに対応します。価格は各社のサービスから確認ください。

 季節の移り変わりを目がくらむほどコッテリしたスタミナ大盛りで迎え撃ちましょう!

■関連サイト

※初出時の製品の内容に誤りがありましので該当箇所を編集しました(9月30日)


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう