週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

夏の疲労感はゴーヤでふっとばせ!

東京・目黒「なんちち食堂」の「ゴーヤチャンプルー弁当」で沖縄気分を堪能

2021年08月18日 10時30分更新

 こんにちは、おいしいお酒とおいしいごはんがだいすきな胃下垂ライター"やまお"こと山口真央です。

 ここ数回の連載では、リゾート気分をおうちで味わいたく、ハワイのおいしいものをいただいてきました。デリバリーやテイクアウトはいろいろな国のグルメを気軽に楽しめて、おうちにいてもプチ旅行気分になれるのがいいところです!

 さて、国外リゾートを楽しんだあとは、やっぱり国内リゾートも楽しみたくなりませんか? 日本のリゾート地といえば……そう、沖縄ですよね!

 今回は沖縄といえばコレ! な「ゴーヤチャンプルー」をいただいちゃいますよ~!

目黒で人気の沖縄料理屋さんからデリバリー

 今回は目黒駅から徒歩4分のところに位置する、沖縄居酒屋の「なんちち食堂」さんから「Uber Eats」でデリバリー。こちらの「なんちち食堂」さん、私もコロナ禍前はよく行かせていただいていて、おいしい沖縄料理と一緒にいただく泡盛が最高なお店です。この事態が収束したらぜひお酒を飲みにいきたい……。

東京・目黒にある「なんちち食堂」 ※画像はUber Eatsから

 ゴーヤチャンプルーの"チャンプルー"とは、ご存じの方も多いかもしれませんが沖縄方言で"まぜこぜにしたもの"といった意味をもち、野菜だけでなく、豆腐やお肉などさまざまなものを炒め合わせた料理です。特にゴーヤチャンプルーは沖縄料理の鉄板ですよね!

「ゴーヤチャンプルー弁当」Uber Eatsでの商品価格は1150円(消費税込)

 届いた「ゴーヤチャンプルー弁当」がコチラ。ゴーヤチャンプルーがごはんと同量……いやそれ以上に入っているのが◎!

ゴーヤたっぷり

 ゴーヤには、100gあたり76mgのビタミンCが含まれるといわれており、真夏の紫外線をたくさん浴びたお肌のターンオーバーを促してくれるんだそう。また、ビタミンCは不足すると倦怠感や疲労の原因にも。夏の疲労感を吹っ飛ばすためにも、積極的に摂取したいですね。

豆腐はゴロッと大きめ

 やまお的推しポイントは、この大きなお豆腐! しっかりと水を抜いた木綿豆腐が使用されていて、たまごのうまみがしっかり入っているんです。ゴーヤと一緒に食べると、苦さも緩和され、ゴーヤ独特の苦みが苦手な方にもイケちゃうはず。

ポテトサラダも入っています

 付け合わせはゴロゴロとしたポテトサラダとたくあん。こちらのポテトサラダはお砂糖とお酢のバランスがとてもよく、さっぱりホクホクいただけました! マヨネーズがきつすぎず、やさしい味わい。

さりげないけどうれしいのは"ふりかけ"

 おかずとごはんってバランスよく食べ進められないの、私だけでしょうか……。私はおかずからどんどん食べてしまうクセがあって、いつも最後はごはんだけになってしまいます。白米も好きですが、今回はふりかけがかかっていたので。おかずを食べきってももりもりとイケちゃいます!

沖縄のおつまみも各種用意
ビールのおともにもいいかも!

 この夏は家にいるばかりで、気がめいってしまいがち。せっかくならおうちでもリゾート気分を楽しめるような工夫を、自らがしていきたいですよね。

 なんちち食堂の「ゴーヤチャンプルー弁当」は、おひとつ1150円。ボリュームも満点なこちらのお弁当、夏の息抜きにいかがでしょうか……。なんちち食堂ではおかずのみの単品販売もありますよ!  沖縄料理はお酒との相性バツグンなので、晩酌のお供に何品かおかずデリバリーをお願いするのもアリかも!

「海ぶどう」「島らっきょう」など沖縄ならではのおつまみも扱っています!

※「Uber Eats」での注文の場合、基本的に商品代とは別途、配送手数料(50円~)と、10%のサービス手数料がかかります。また、700円未満の注文の場合は別途150円がかかります。ただし、店舗によって条件が異なる場合があります。

■関連サイト

山口真央(やまお)

 北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオがだいすきです。
Twitter:@kmiycan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう