週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

チーズがとろ~り

ファミマに新作「チーズインカレーファミチキ」罪悪感あるけど止まらない!

2021年07月20日 10時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

 ファミリーマートは7月20日(火)より「ファミマ 夏のカレー祭り」を全国で開催。おむすびやお惣菜、お弁当、ホットスナック、麺類、パン、菓子、サラダ、スープ、冷凍食品など、すでに販売している商品含めて全23種類のカレー商品が揃います。

 夏に食べたくなる「カレー」に注目したファミリーマート初のフェア。ここまでの品数のカレー商品が一度に登場する機会は貴重です。

「チーズインカレーファミチキ」(税込230円)7月20日発売

 注目のひとつはファミマの人気ホットスナック「ファミチキ」にチーズとカレーを閉じ込めた「チーズインカレーファミチキ」(税込230円)。過去に「カレーファミチキ」は発売されたことありますが「チーズインカレー」は今回初登場です。名前の響きからしておいしそう。

 「チーズインカレーファミチキ」は7月20日発売。いち早くガブっと食べました。ファミチキといえば、ジュワッとした脂やそそる濃い味付けが魅力。今回の「チーズインカレーファミチキ」もストレートに食欲を満たしてくれるパワフル系でした~。

あつあつ

チーズ×カレーが入っています

 あつあつの「チーズインカレーファミチキ」。クチに含むとジュッ、ジュワ~ッと脂が溢れてきます。この脂がファミチキの醍醐味。カレーはオーソドックスな欧風系。すっごくスパイシーとか取り立てて辛いとかじゃないけど、シンプルに食欲を誘ってきます。食べ進むにつれてチーズがトロ~リ。カレーとチーズの相性の良さは説明不要でしょう。子供のもどったような率直な気持ちで言います。めっちゃうまい。

チーズがトロ~リ。こぼれるまえに駆け足で食べるべし

 カレーのスパイスとチーズのまろやかさ。カレーライスであれば、これらをご飯が受け止めてくれますが、ファミチキの場合は、チキンや衣の脂でブーストするイメージ。カロリーは低くないであろうことが頭をよぎると、多少の罪悪感がありつつ、それでも止まらずにあっという間に食べてしまいました。チーズのコク味が罪作り(ヤミツキ)な要員である気がします。ファミチキのフレーバーの中でも、ド直球にジャンク感がある一品でした。ファミチキファンの期待を裏切らないと思います。

 ほかにも、異色なカレー×いなり寿司の「スパイシーカレーいなり寿司」(149円)や、本格感のある「香りとコクが自慢のバターチキンカレー」(498円)、人気商品として発売中の「ファミマ・ザ・カレーパン」(130円)などなどが揃います。

「スパイシーカレーいなり寿司」(149円) スパイシーなカレーをいなりの皮で包んだ商品。福神漬けが入っていて歯ごたえがおもしろいユニークないなり寿司です

「香りとコクが自慢のバターチキンカレー」(498円) トマトの酸味が特徴。ワンコインというお手頃価格で本格感を楽しめるバターチキンカレー

「ファミマ・ザ・カレーパン」(130円) 肉の旨みとコクのあるビーフカレーフィリングをもちっと食感の生地で包んで揚げたカレーパン。温めてアツアツにして食べるのが好きです

 暑くて食が進まない日もカレーならスパイスの香りで食欲を掻き立ててくれますよね。今シーズンの注目フェア。

※記事中の価格は税込

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう