週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「土佐清水ワールド」からデリバリー

炙りたての「かつおの藁焼き」が届く! 酒好きにうれしい「藁焼き弁当」

2021年07月14日 10時30分更新

 こんにちは! おいしいお酒とおいしいごはんがだいすきな胃下垂ライター“やまお”こと山口真央です。

 みなさん、かつおと言えばどこを思い浮かべますか? そう、高知ですよね。広く知られる「かつおのたたき」は、高知県南西部に位置する漁業の地、土佐清水市が発祥と言われています。

 私は、それはそれはもう、かつおのたたきが大好きでして。特に高知の日本酒と一緒にいただくかつおのたたきは絶品。日本酒の芳醇なかおりとかつおのうま味を一緒に食べられるあの瞬間、ああ、おうちでも味わいたい!!!

 今回はそんな私にピッタリな「かつおの藁焼き弁当」を見つけたので、「Uber Eats」でデリバリーしてみました! さあ日本酒を片手にご用意ください!

藁焼きの本場と連携した「土佐清水ワールド」のデリバリーメニュー

 「土佐清水ワールド」は東京に3店舗、大阪に2店舗、兵庫に4店舗を構える、土佐清水でとれた食材をふんだんに使った居酒屋です(※7月14日時点で東京の店舗と他一部店舗を休業)。なんと、土佐清水市と直接連携協定を結んでいるんだそう。

かつおの藁焼きが名物の居酒屋「土佐清水ワールド」※画像は公式HPから

 私は実際に実店舗に足を運んだことはないのですが、行ったことのあるアスキーグルメ編集のナベコさんによると「コースのボリュームがすごくてコスパよかったです……!」とのこと。この状況が終わったらぜひ行きたいものです。

「藁焼き弁当」Uber Eats価格で1180円

 さて、こちらが「藁焼き弁当」。幕の内弁当に使われるような大きな容器と、薬味が一式入った小さな容器で届きました。

かつおだけじゃなくていろいろなおかずが詰まっています

 それではさっそくお弁当をオープン! 少し多めのごましおご飯がうれしいです。正直「かつおとごはんを詰めたものなのでは?」と疑ってかかっていた私。うれしいことに、予想に反してかつお以外にも箸休めのおかずがたっぷり入っていて目に鮮やかです!

薬味は別容器にたっぷり

 薬味はスライスされた玉ねぎ、青ネギ、みょうが、レモン、そしてにんにく。にんにくは薄くスライスされていましたが香りがよく、力がみなぎってきそう……。このほか、ポン酢とあら塩がついてきました。

分厚い!

 おまちかねのかつお! 分厚いかつおが6切れも入っていました。土佐清水ワールドでは、注文が入ってから店舗でかつおを藁焼きにするんだそう。焼きたてで温かいかつおの藁焼きは、日本酒と合う……!!!!

箸休めのお惣菜も家では作れない本格的なクオリティ

 箸休めはお漬物とあおさ入りだし巻きたまご、マカロニサラダ、魚のほぐし身。やまお的推しはこのほぐし身で、じゃこが入ったあまじょっぱい箸休めは、ご飯と一緒にモリモリ食べられちゃいました。これどうやって作るの……? 瓶詰めでストックしておきたいくらいおいしかったです。

香りだけでもお酒がいける! 晩酌のお供にもぴったり

お酒が好きな人にたまらない

 土佐清水市は、東京から時間的に最も遠いまちと言われているのだそうです。高速道路もなく、鉄道がないので駅もない。東京住まいの私たちがたどり着くには、だいぶ大変な場所のようです。そんな土佐清水市から直送された「おいしい」の数々を詰め込んだお弁当は、Uber Eatsで1つ1180円。ランチの贅沢にも、晩酌のお供にもイケちゃうお弁当でした。

緊急事態宣言を受けて東京と一部店舗では休業中 

 残念なことに、東京都においては緊急事態宣言の再発令により「土佐清水ワールド」は全店舗休業。また東京以外の店舗でも営業時間の短縮や、一部の店舗を休業としています(詳細はお知らせをご確認ください)。休業店舗ではテイクアウトの販売もお休みなので、該当地域の人はしばらくおあずけ。緊急事態宣言があけたらあらためてUber Eatsなり直接店舗をのぞいてみましょう。

※「Uber Eats」での注文の場合、基本的に商品代とは別途、配送手数料(50円~)と、10%のサービス手数料がかかります。また、700円未満の注文の場合は別途150円がかかります。ただし、店舗によって条件が異なる場合があります。

通販でも「藁焼き」が買えます(7月19日追記)

土佐清水港から直送のかつおの藁焼きが1節のお試しセットから用意されています

 土佐清水ワールドの運営するワールド・ワンの通販サイト「郷土屋」では「かつおの藁焼き」も出品されています。サイトの情報によると「土佐清水で獲れる2021年の鰹は当たり年」だそうですよ。土佐清水ワールドの都内店舗は緊急事態宣言中は休業していますが、「藁焼き」をどうしても食べたいという方は通販を活用してみてはいかがでしょう。

山口真央(やまお)

 北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオがだいすきです。
Twitter:@kmiycan

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう