週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

女子ゲーミングチーム「G-STAR Gaming」に直撃!ゲームに最適な「G-Tune」のPCの魅力とは?

2020年05月27日 11時00分更新

文● ジサトラハッチ 編集●ASCII

インタビューはゲーム向けチャットツール「Discord」のビデオ通話にて行なった。G-STAR Gamingのメンバー4人にお話しを伺った

 昨年、2019年の東京ゲームショウ、マウスコンピューターのブースにてグラビアアイドルの倉持由香さんがプロデュースする女子eスポーツチーム「G-STAR Gaming」がお披露目された。マウスコンピューターは、彼女たちのオフィシャルスポンサーのひとつであり、パソコンや液晶ディスプレーを提供するなどのサポートを行なっている。2019年11月には同社のハロウィンイベント「ドン勝ハロウィンナイト vol.2」にもメンバー数名が出演し、場に華を添えた。

 世界中でeスポーツが盛んになり、プロゲームチームの台頭、数々のゲーム大会が連日行なわれ、生放送配信も増加し、女性でゲームをプレイする人が増えている中、彼女たちがどういった活動をし、今後活躍の場を広めていくのか。COVID-19による外出自粛が続く中、マウスコンピューターのゲーミングブランド「G-Tune」の使い心地をどう感じているのかも踏まえ、オンラインインタビューという形で答えてもらえる機会を得たので、私、アスキ編集部のジサトラハッチがお届けしたい。

ゲーム好きの女子が集まるゲーミングチーム!

 今回インタビューに応じてくれたのは、G-STAR Gamingでプロデューサーを務める倉持由香さん、アシスタントプロデューサーの野々宮ミカさん、メンバーのひとりで広報も務める芦澤佳純さん、美指担当の夏乃さやかさん。(以下、敬称略)

倉持由香さん

野々宮ミカさん

芦澤佳純さん

夏乃さやかさん

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう