週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

キャスト再生対応のポータブルスピーカーが便利

2019年01月27日 10時00分更新

Xperiaとの相性バッチリの
カラーバリエーションも魅力的

 カラバリはソニーの「h.ear 2」シリーズに連動したムーンリットブルー、ペールゴールド 、グレイッシュブラック、トワイライトレッド、ホライズングリーンの5色。Xperiaやウォークマンなどとのカラーコーディネートがしやすいカラーです。ちなみに、今回は、「Xperia XZ1 Compact」のトワイライトピンクとSRS-HG10のトワイライトレッドを合わせてみましたが、なかなか相性のよい組み合わせです。

 前面のグリルを外すと、ハイレゾ再生に最適な振動板を備えて60Hzの低域から40kHzの高域まで再生できる約35mm口径の大型フルレンジスピーカーユニットが確認できます。中央にあるのは、低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」。実は背面にも同じものをもうひとつ配置しています。合計で2つの「デュアル・パッシブラジエーター」となっており、これによりしっかりした低域を再現します。

 実用最大出力は、24W(12W+12W)。大容量リチウムイオン充電池の内蔵により、約4時間充電で約12時間の連続再生が可能です。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう