週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

イヤモニ!? 違和感全くないですよ~上野優華20歳の節目のバースデーライブのリハに潜入

2018年01月27日 15時00分更新

大人な上野優華を感じてほしい!

── ASCIIの読者やファンにどんな自分を見てもらいたいですか?

上野優華 「そうですね。ライブを迎え、もうすぐ20歳になります。アルバムのリリースもありますし、ひとつずつ、皆さんからいただいた愛をうたで返せるような大人になっていけた らいいなと思っております。だから存在だけでも覚えてくださいね!! 」

── 最後にアルバムについても聞いておきたいです。

上野優華 「今回のアルバムは、10代のラスト。1月17日のリリースです。だから結構、これから活動していく中でも大切な1枚になるんじゃないかなという意識をもってやらしていただきました。全部で14曲あるのですが、自分で作詞した曲も5曲あります。昔書いた曲と比べて成⻑を感じてもらえるのでは ないかと思いますし、歌声もデビューのころからは変わっていますね。

 特にリード曲の「おはよう」はボーカルとピアノだけのものすごくシンプルな曲になっています。そういうことにチャレンジしていくという点でも大人の階段を上っている自分を感じてもらえると思います」

── ごまかしがきかないというか、実力を試されますね。

上野優華 「はい。今回は一発録音というわけではないのですが、同時にレコーディングをしています。ブースは分けているんですが、アイコンタクトで目を合わせて、せーので一緒に演奏を開始して、一緒に録音をしています。これも初めての挑戦ですね」

── このアルバムの世界観が「マイナビBLITZ赤坂」でどう再現されるのか。いまから楽しみですね。

上野優華 「おはようのピアノは塩谷哲さんに担当していただいていて、めちゃくちゃ素敵な演奏になっています。テイクのたびに弾き方も変わるので、いっぱい学ばせていただきました。このレコーディングを進めながら、ツアーも回っていました。ピアノに合わせて歌うやり方は、その際にどの会場でも続けてきた、アコースティックライブの経験が生きていると思います。ちょっとずつ学んできた経験を活かせたという手ごたえがありますね。こういった上野優華の成長も感じてもらえればうれしいですね」

── 素晴らしい! 話を聞くと、テイク違いをハイレゾでリリースしたら面白いだろうな~って思いました。機会があればお願いします。

上野優華 「確かに! テイク違いはめっちゃ面白いかもしれないですね!」

── ありがとうございました!!

上野優華:プロフィール

 徳島出身の歌手・女優。2012年「KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition」において、1万人を超える応募者の中を勝ち抜き、ファイナリスト最年少(当時14 歳)で見事グランプリ『Dream Vocalist loved by ヤングマガジン賞』を獲得し、キングレコードからメジャーデビューの切符を掴んだ。曲調によって自在に声色を変える“オーロラボイス”とよばれる歌声で、歌詞の世界観を繊細かつ力強く歌い上げ、19歳とは思えない表現力とパフォーマンスが高く評価されている。

 自身のライブで披露したMr.Children「しるし」のカバーが音源化リクエスト多数につき配信シングルが実現。SNSでも大きな話題を呼び、週間 USEN HIT J-POP ランキング1位を獲得した。

 ドラマ「人狼ゲーム ロストエデン」に「浅見ルナ役」で出演が決定。

2年ぶりのフルアルバム発売中!!
1月17日 2nd Full Album「U to You」

 週間USEN HIT J-POP ランキング1位を獲得した楽曲『しるし』のカバーや、 2017/18Vリーグのオフィシャルソング『光』、 「富士見パノラマリゾート2017-2018」テーマソング『思い届け、キミに』などが収録されます。

上野優華 Hi-Res Best Selection配信中

「友達ごっこ」を含む全15曲をコンパイルした「上野優華 Hi-Res Best Selection」を配信! レコチョク、e-onkyo music 他、主要ハイレゾ配信サイトにてダウンロードできます。


■関連サイト

【ワンマンライブ情報】

20歳のバースデーワンマンライブ@赤坂BLITZ決定!

「上野優華 20th Birthday Oneman Live ~進め!すだちっ娘!コドモ千秋楽♡ 始まりのあの場所で~」

日程:2018年2月4日(日)
会場:赤坂BLITZ
チケット一般発売中

オフィシャルTwitter:@yuuka_official
オフィシャルLINE:@yuuka_ueno
オフィシャルInstagram:yuukaueno0205

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう