週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

新卒3年目ダイドードリンコ敏腕女性営業に無理なお願いをしてみた

2017年08月09日 15時00分更新

文● ナベコ 撮影●高橋 智、岡田清孝

女性営業として規範になれるよう挑戦

ナベコ「ところで営業の方って男性が多い印象ですけど、ダイドードリンコさんでは女性の営業の方が多いのでしょうか?」

大石さん「女性はまだまだ少ないです。ダイドードリンコの自販機営業はかつて男性中心でした。私は新卒3年目なのですが、私の代ごろから営業に女性が入るようになったので、その中で規範になれるようにがんばりたく思っています」

挑戦し続ける大石さん。

ナベコ「同じ部署の仲間からサポートはありますか?」

大石さん「たくさん助けられています。営業手法を教えてもらったり、エールや叱咤激励を送ってもらったり、背中を押してくれる方ばかりでありがたい環境です」

ナベコ「大石さんが前向きだからお互いに伸ばし合っていけるのでしょうね。若いのにしっかりしている大石さんを見習って私も気合を入れたいです。ところで私はホットの缶コーヒーをクッと飲むと気合が入るんですけど、今の時期の自販機を見るとホットが少ない……。自販機によってはないこともありますよね。ホットを増やしてもらえないかなぁ」

大石さん「夏だからホット飲料とコールド飲料の割合いを調節しているんです。ホット飲料を増やしたいのであれば、自販機営業企画部にあたってみたらどうでしょうか」

ナベコ「そんな部署があるのですね。尋ねてみますね!! 教えてくれてありがとうございました。大石さん、今後も挑戦がんばってください!」

「自販機でホットをメインにしてほしいと無理やりお願いする偏」に続く

 記事はいかがでしたか? 次回は自販機の飲料をホットメインにしてほしいとナベコがダメもとでお願いします。お楽しみに! 今後の記事制作の参考にしたいので以下のアンケートにご協力ください。


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

(提供:ダイドードリンコ)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう