2019年04月15日12時00分

新社会人が持っておくと仕事に有利なデジタルガジェット10選

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 新社会人としてビジネスの現場に出るとき、持っているといろいろ便利なデジタルガジェットを一挙紹介。出張や会議、カフェで作業といったシーンごとに活躍してくれるアイテムをチェックしてみよう。

【新社会人に勧めたいガジェット 1】
スマートタグでビジネスツールの紛失を防ぐ

 ビジネスバッグには、会社のPCや製品資料など絶対に紛失できないものがたくさん入っている。顧客から預かった申込用紙や社外秘の書類・データなどをなくしたりしたら、始末書ですまない場合もある。特に新社会人は、業務をこなすことで精一杯なので周りに目が届きにくい。

 そこでオススメなのが「Qrio Smart Tag」。財布やバッグにタグを付けておけば、スマホアプリから場所を確認できるのだ。

 バッグを置いたまま離れてBluetooth接続が切れると、通知が出るので忘れ物にもすぐに気がつくことが可能だ。

295
「Qrio Smart Tag」の実売価格は3350円前後
295
295
バッグや財布に「Qrio Smart Tag」を付けておけば紛失を防げる。スマホ1台当たり、5個のタグを管理することができる
■Amazon.co.jpで購入

【新社会人に勧めたいガジェット 2】
議事録作成のために胸ポケットで録音できるボイスレコーダー

 新入社員に限らないが、業務として会議の議事録作成を担当させられることがある。ノートPCでひたすらタイピングをしてもいいのだが、議論が白熱したり、大人数が同時に喋るとメモが取りにくくなって、大事な話を書き漏らすなんてことも。だったら保険も兼ねてボイスレコーダーを用意しておくといいだろう。

 もちろん、スマホのレコーダーアプリでも録音することはできる。しかし、音質はそれほどよくないし、再生するための機能も最低限。録音中に電話やメールがかかってきて、テーブルの上で振動し始めたら白い目で見られてしまうし、貴重なスマホのバッテリーを減らしてしまうことにもなる。

 音楽を録音するためのレコーダーもあるが、そこまでの機能は必要ない。胸ポケットに指したまま録音できるスティック型でも十分だ。社会人として、ボイスレコーダーは持っておくべし!

295
パナソニックのICレコーダー「RR-XP009-K」。実売価格は8500円前後
■Amazon.co.jpで購入

【新社会人に勧めたいガジェット 3】
もう紙はNG! ペーパーレスを実現するドキュメントスキャナー

 これからの時代、紙に埋もれて仕事をしていては取り残されてしまう。目当ての情報を探すのに時間をかけたり、紙の書類を紛失するリスクを抱えたり、保管場所のスペースを占有したりと、アナログ管理はいいことなし。すべての紙資料は電子化して、ペーパーレス化を実現しよう。

 大量の紙資料をスキャンするなら、ドキュメントスキャナが便利。領収書や名刺、プレゼン資料、契約書、マニュアル、カタログ、紙焼き写真などを片っ端から取り込める。

 画像やPDFで取り込んだデータを管理するのがキモなのだが、「ScanSnap iX1500」(PFU)ならその手間が省ける。あらかじめ設定しておけば、タッチパネルのボタンを押すだけでデータの保存場所を振り分けられるのだ。たとえば、名刺なら名刺管理サービス、領収書は経理ソフト、マニュアルなら指定のフォルダーといった具合だ。

295
「ScanSnap iX1500」の実売価格は4万3500円前後
■Amazon.co.jpで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking