2018年05月30日10時00分

オンライン英会話のビズメイツ、国内企業向けに外国人労働者紹介事業を開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
bz

 ビジネス特化型オンライ英会話学習サービスを展開するビズメイツは5月30日、国内企業向けに外国人労働者紹介事業を開始すると発表した。事業開始は6月から。

 第1弾として、英会話講師に応募したフィリピン人20万人から選ばれた、高スキルなIT人材を国内企業に紹介する。

 雇用形態は「正社員」とし、日本で働きたい優秀なフィリピン人にとっても有益な就労機会を提供する。 また、グローバルで活躍するビジネスパーソンを育成すべく、異文化を理解・受容するための英会話プログラムを開発してきた強みを生かし、人材採用後も日本企業と海外人材双方への語学教授、異文化対応レクチャーなどをサポートするという。

 今後同社は、オンライン英会話事業、人材紹介事業を通して日本とフィリピン双方の発展に貢献できるよう、引き続き取り組んでいくとしている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking