2018年05月24日14時05分

バイオテック・ヘルスケア特化型アクセラレータープログラム「Open Network Lab BioHealth」始動

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
bh

 デジタルガレージは5月23日、バイオテクノロジーおよびヘルスケア領域でのスタートアップ育成とオープンイノベーションの推進を目的としたアクセラレータープログラム「Open Network Lab BioHealth」を始動すると発表。

 同プログラムには、バイオテクノロジー・ヘルスケア領域を牽引する国内外の優良企業がパートナーとして参画。スタートアップへのメンタリングや、事業ノウハウをレクチャーする。

 同社が2010年から取り組んでいるアクセラレータープログラム「Open Network Lab」で培ったノウハウの活用や、日本と北米、アジア、欧州といったグローバルネットワークとの連携を通じ、日本発のスタートアップの海外展開、海外スタートアップの同プログラムへの参加および日本市場展開をサポートするという。

bh

 なお、プログラムに参加するチームを募集開始している。募集対象は、バイオテクノロジー・ヘルスケアとITが交差する領域での研究成果、技術またはビジネスプランを持つ人。

 受け付けの締め切りが7月末で、採択チーム決定は8月末。プログラムの受講期間が9月初旬から2019年1月中旬で、Demo Day開催は2019年1月中旬となる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking