2015年07月28日10時00分

オルトリーブのドライバッグが自転車のサドルに付くなんて夢のよう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 英レストラップ(Restrap)社は、オルトリーブの『ドライバッグ』を自転車のシートポスト+サドルにマウントできる『CarryEverything』のプレオーダーを開始しました。価格はドライバッグ別で89.99英ポンド(約1万7500円)。容量13リットルのオルトリーブ・ドライバッグは9.99英ポンド(約1950円)で追加可能です。

20150728Restrap
CarryEverything

 筆者は容量2.7リットルのオルトリーブのサドルバッグ(Lサイズ)ひとつで1週間程度の自転車旅行を楽しんでいますが、当然ながらものすごく荷物は切り詰めています。予備の着替えはサイクルジャージの上着と靴下1足のみ。1日の終わりにホテルのランドリーで洗濯+部屋干しして翌日次の目的地に向かうスタイルです。

 スマホの充電器やライト類、非常用アルミブランケット+雨具でほぼサドルバッグは満タン。ショックコードで荷物をサドルバッグに巻き付けたり、ツールボトル運搬用にダウンチューブにボトルケージを増設したりと極力荷物を分散しています。ええ、意地でも荷物は背負いませんとも。しかしながら、「もう少し積載量を増やしたい」のが本音。お店から宅急便で送れないとお土産も買えず、100円ショップで購入した下着を毎日使い捨てるギリギリぶりは心がすさみます。

20150728Restrap
20150728Restrap

 『CarryEverything』は定評あるオルトリーブのドライバッグ(容量8~13リットルまで)を専用マウントやネジ止め不要で自転車のシートポストとサドルに取り付けられるアダプター。マグネット式のバックルで瞬時にドライバッグを取り付けできます。ドライバッグの防水性を生かして簡易泥よけとしても機能しそう。

20150728Restrap

 筆者はもう購入する気マンマンですが、現在のステータスはプレオーダーで出荷は2~3週先の模様。残念ながら夏の自転車旅行には間に合わなそうですが、年末の自転車旅行は『CarryEverything』を使うはず。オルトリーブのサドルバッグ(Lサイズ)と同様、満載時は重心の関係上、かなり立ちこぎ時の挙動にクセが出ると思いますが、ロードバイクでのゆったりペースの旅行には最適でしょう!

20150728Restrap

 すいません。実はもうオーダーしてしまいました。ドライバッグもセットで購入して、PayPalの支払い価格は送料込みで2万1145円でした!

20150728restrap

■関連サイト
Restrap

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking