2015年05月28日11時40分

6000円弱の『Lenovo Cast』は2つの周波数でスマホの映像を快適に大画面テレビに表示!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 レノボはスマホやタブレットとワイヤレスで接続し、大画面テレビなどに映像を表示するメディアストリーミングデバイス『Lenovo Cast』を8月から世界各国で利用できると発表した。予想実売価格は49ドル(約6100円前後)。

Lenovo Cast

 本機はテレビなどのHDMIポートに取り付け、WiFi通信で接続したスマホやタブレットで動画などを再生して、DLNAまたはMiracast経由でテレビの大画面に表示する。通信機能は同じメディアストリーミングデバイスのChromecastが2.4GHz帯のみのところ、IEEE802.11a/b/g/nと5GHz帯と2.4GHz帯と2つの周波数に対応する。これにより、周波数の干渉による遅延が低減し、最大20メートル離れた距離からでも快適にスマホやタブレットの映像を伝送できるとしている。アンテナ数は2本のため最大通信速度は300Mbpsと予想できる。

Lenovo Cast

 出力できる動画の最大解像度は1080p。著作権保護技術のHDCP2.0に対応するため、テレビの映像なども出力できると思われる。サイズは直径70ミリ、高さ15ミリとポケットに入る小型ボディー。重量は50グラム。接続可能な対応OSはAndroid4.3以上、Windows 8.1またはiOSとしている。

■関連サイト
レノボ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking