2015年03月12日22時30分

撮影後にピント変更できるカメラ『LYTRO ILLUM』を原宿で試せる!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 あとからピントを変更できるライトフィールドカメラ 『LYTRO ILLUM』(ライトロ イルム)の撮影・編集が体験できるショールーム『LYTRO Studio』が東京・原宿にオープンしました。

LYTRO Studio

 オープン初日の3月12日、報道陣向けのオープニングセレモニーが開催され、LYTRO社のバイスプレジデントであるジェフ・ハンセン氏や、日本での販売代理店・加賀ハイテックの下山和一郎会長、関 祥治社長がそろってテープカットを行ないました。

LYTRO Studio

 『LYTRO ILLUM』は、“CMOSライトフィールドセンサー”を搭載するカメラ。撮影後にピントを変更でき、これまでとはまったく違った写真の撮り方を提案します。実際に使ってみた詳細レビューは、こちらの記事こちらの記事をごらんください。

 『LYTRO ILLUM』を買おうか迷っている人は、原宿に来る機会があればぜひゆっくり触ってみるのがオススメです。

LYTRO Studio LYTRO Studio

 『LYTRO Studio』内は、オシャレで落ち着きあるスペース。壁に展示されたiPadでは、写真のタッチした位置にリアルタイムにピントが合うという体験ができるようになっていました。

LYTRO Studio LYTRO Studio

 サイドバイサイド方式の3Dテレビを使った立体視のデモもあります。この画像コンテンツは、LYTRO ILLUMの専用ソフトを使って画像を生成することが可能です。

LYTRO Studio

 赤青メガネを使ってプリント写真を立体視するのもおもしろいです。こちらも自分で生成可能なので、グリーティングカードなどに応用してみてもいいかもしれませんね。メガネを同梱しないといけませんが……。

LYTRO Studio

 ユニークな撮影スペースもありました。写真が上下逆さまなわけではなく、机やイス、机に置かれたLYTRO ILLUMまですべてのものがひっくり返って設置されています。ここに立って写真を撮るとおもしろい写真が撮れますよ。

LYTRO Studio
LYTRO Studio

 『LYTRO Studio』は、土日は11時~20時まで一般向けに営業、平日(水・木・金)は予約制となっています。月・火および祝日は定休日です。JR山手線 原宿駅より徒歩約10分ほどと少し遠く感じますが、賑やかでショップがたくさんある明治通りや竹下通りを歩いて行けばすぐに着く感覚でした。ショッピングついでに訪れたいですね。

【営業時間】
一般公開日(土・日) 11時~20時
予約制営業日(水・ 木・ 金) 11時~20時
予約サイト https://coubic.com/lytrostudio

【定休日】
月・火・祝日

 『LYTRO ILLUM』はアスキーストアでも販売しています。オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

LYTRO ILLUMをアスキーストアでいますぐ購入
アスキーストアで購入

アスキーストア
アスキーストア店員 うえの&やまぐち

 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。ぜひこちらからアクセスしてみてください。アスキーストアの公式TwitterやFacebookでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! ぜひフォローしてね。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking