2015年03月07日10時00分

ダニー・チューの世界OTAKU紀行

60cmサイズの女の子、”スマートドール 末永みらい”とは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

■What is SMART DALL?

ダニー・チューの世界OTAKU紀行02

 ボク(ダニー・チュー)が考案したキャラクター“みらいちゃん”は、マンガもアニメも無いのに、世界中のファンたちに支持されています。

 そんなみらいちゃんを、どうしてもカタチとして世の中に送り出したいと思い、1年半間かけて『スマートドール』という60センチの可動式ドールを開発しました。

ダニー・チューの世界OTAKU紀行02
↑2014年6月に発売した『スマートドール マニュアル版』。現在、世界中で販売中!

 60センチドールを知ったきっかけは、ボークスの『ドルフィードリーム』でした。初めて出会ったときは、そのクオリティーとかわいさに圧倒されました!その感動をブログで紹介したところ、世界中の新しい仲間たちとつながることができたので、ドールは一種のソーシャルメディアだと感じています。

 また、ボクにとってドールはアートでもあり、海外の美術館を始めとして、いろいろな場所でも展示しています!


 スマートドールという名前の由来はこうです。SMARTの頭にある S と M は “ソーシャルメディア(Social Media)”から、 残りの“ART”は、ボクがイメージからつくり上げた視覚芸術である、という意味が込められています。

 また、スマートドールには、発売中の“マニュアル版”と開発中の“オートマチック版”の2種類があります。

 マニュアル版は、オーナーが自分の想像力で動かすもので、頑丈なフル可動式内部骨格“ミライフレーム”を備えています。開発中のオートマチック版は、電気で動くロボットドールです。こちらはモーターを内蔵し、みらいちゃんが体を自身の力で動かせるだけでなく、ツイッターやフェイスブック、Eメールやカレンダーなどの通知機能を備えます。

ダニー・チューの世界OTAKU紀行02
↑開発中の『スマートドール オートマチック版』です。

■カタチになった末永みらいは世界を笑顔にする

 スマートドールは苦労の末、やっとマニュアル版が発売となり、世界中の人々を笑顔にしています。次回は、このスマートドールを、いったいボクがどのように開発し始めたのか、をシェアしたいと思います!

ダニー・チューの世界OTAKU紀行02
↑次回はスマートドール製作日記をお届けします!
ダニー・チューの世界OTAKU紀行02
↑ドールのお迎えを許した財務責任者(妻)のおかげで、ドールの世界に入れました!

Next→3Dプリンターでみらいちゃんの原型をつくろう!

■関連サイト
smartdoll.jp
Smart Doll by Danny (@MiraiRobotics) | Twitter

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking