2015年01月06日18時45分

LINEでタクシーを呼べる『LINE TAXI』東京版がスタート!約3340台が対象

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LINEアプリ上からタクシーを呼べるようになりました。(1月6日時点で東京版限定)

LINE TAXI

 『LINE TAXI』はコミュニケーションアプリLINEのタクシー配車サービス。
 タクシーの呼び出し位置を指定するやり取りや支払いといった一連の手続きを、ほかアプリを立ち上げずにすべてLINE上で行なえます。

LINE TAXI
[その他] > [LINE Apps] > [LINE TAXI] より、LINE TAXIを起動。

 LINEの決済サービス『LINE Pay』と完全連携し、乗車料の支払いもLINEのサービス上で行なうため、利用にはLINE Payの登録およびクレジットカードの登録が必要となってきます。

LINE TAXI
GPSと連携したマップ上で乗車したい位置を指定。建物名を入力して指定することもできます。

 車両はタクシー大手の日本交通が提携。東京版公開時には日本交通が保有する車両を含む約3340台の車両が配車対象となっています。

LINE TAXI
呼び出し可能なタクシーが見つかると、依頼内容が表示されるので、内容を確認し依頼を確定。LINEからの受付完了メッセージが届きます。

 1月6日時点でLINE TAXIは東京版(23区内・三鷹市・武蔵野市)限定でスタート。全国版も近日中の始動を予定しているということ。
 なお全国版公開時には、日本交通が提携するタクシー事業者129グループが保有する合計約2万3000台が順次対象となるよう、準備を進めているということです。

LINE TAXI
待ち時間や呼んだタクシーの現在地がひと目でわかります。

 LINE TAXIの地図画面上では付近のタクシーが表示されるので、結果的にLINE TAXIは利用せずともタクシー探しに有効かもしれません。

 特に寒風吹きすさぶ冬のシーズンは屋外で長時間タクシーを探すのは厳しいもの。ふだん利用するLINE上からタクシーを呼び出し、決済もシームレスに行なえるサービスに需要はありそう。

■関連サイト
【新機能】LINEでタクシーが呼べる”LINE TAXI”が登場!配車も支払いもLINE1つでスマートに。 : LINE公式ブログ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking