2014年10月01日18時10分

待望のSurface Pro 3最安モデルはOffice365付きで10月17日発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Surface Pro 3最安となるコアi3搭載 64GBモデル(9万9144円)の発売日が10月17日(金)に決定。2日0時から、量販店およびマイクロソフトストア経由で予約を開始する。発表されたばかりのサブスクリプション版『Office Premium プラス Office 365 サービス(以下Office Premium)』を搭載しての販売となる。

Surface Pro 3

 これまで販売されていたSurface Pro 3は、すべてのモデルに『Office Home and Business 2013』(Word、Excel、Outlook、Powerpoint、OneNote)が付属していたが、10月17日以降は全てのモデルが、サブスクリプション版Office Premium搭載モデルとして刷新される。Surface Pro 3の販売価格については、特に変更はない。

 Office Premium搭載モデルのライセンスは購入したSurface Pro 3にひもづけられており、最新版のWord、Excel、Outlook、Powerpoint、OneNote全てが、購入したSurface Pro 3上で永続的に無償利用できる。

Office360

 さらに購入後1年間は、OneDrive 1TBぶんが無償使えるほか、iPhoneやAndroid、iPad(年末以降)などマルチデバイスでの利用や、スカイプ月間60分無料通話、無償サポートが付属するが、2年目以降は5800円の搭載パソコン専用プランを購入することで、継続利用が可能だ。

■関連サイト
Surface Pro 3

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking