2014年07月09日07時00分

トキラビ:はじめての進化合成

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 こんにちわ! みなさん、錬成してますか? 『トキノラビリンス』絶賛プレー中のケイガです。

 さてさて、トキラビが配信開始されて1週間とちょっと。そろそろレベルMAXになったモンスターがでてきました。

トキラビ トキラビ

 “火の精霊王サラマンダー”を引いたので、火属性のモンスターばっかりですね。

トキラビ

 とくに、“アカショウゾク”は“ラーの化身”に進化させて“ブロンズスタチュー”のスキルにしたいところです。サラマンダーとの相性が良いですからね。

 という訳で、初めての進化合成に挑戦してみることにしましたので、やり方をおさらいします。まずはレベルを最大まであげる、これは既にできてますね。

トキラビ

 進化に必要な“進化素材”は、曜日限定ダンジョンで効率よく集められます。

トキラビ

 集まったら、いよいよ進化合成です。必要なぶんだけ進化素材にチェックを入れます。

トキラビ

 じゃーん。進化成功しました。複雑な手順もなく、簡単ですね。

トキラビ

 進化後はレベルが1になってしまいます。もちろん、最大レベルや最大HP、最大攻撃力はこちらのほうが上なのですが、このままではすぐには使えません。

トキラビ

 そこで、今まで溜めておいた“オオトキネコ”などをまとめて強化合成に使い、一気にレベルを25まで上げました。これで即戦力として使えますね。“キングトキネコ”などの強化合成用のモンスターは、なるべくレベルの低いモンスターに使いたいところです。

トキラビ

 進化素材の中には、八角形のイラストのレアな“聖●石”があります。一番ランクの低い“●進石”だと1ポイント、五角形のイラストの“大●石”では10ポイントの進化ポイントになるのですが、こちらを使うと、なんと200ポイントもの進化ポイントになります。属性の合うモンスターに使うとなんと400ポイント! R→SRの進化合成には100ポイントで十分なので、SR以上のモンスターの進化に使いたいですね。ちなみに、SR→SSRの進化には800ポイント、SSR→URの進化には2000ポイントの進化ポイントが必要です。

トキラビ

 そんなことを書いてるうちに、“ネクーシャ”も進化して“灼熱のネクーシャ”に進化しました。アビリティ“ファイアフォース”もIIになったので、火単色デッキがさらに強化できますね。

(c)SEGA (c)AppBank Games

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

■関連サイト
トキノラビリンス 公式ページ 
トキノラビリンス 公式Twitter

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking