2014年03月03日12時00分

ChromeでTwitterへの予約投稿を気軽に行なえる HootSuite Hootletで遊ぼう!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 TwitterやFacebookなど、複数のSNSをまとめて管理できるウェブクライアント『HootSuite』。この多機能クライアントをChormeでより快適に利用するための拡張機能が『HootSuite Hootlet』だ。ワンクリックで開く投稿画面から、登録したSNSへ近況をアップロードできるほか、HootSuiteの特徴的な機能のひとつである予約投稿にも対応する。表示しているサイトの短縮URLが自動的に記入されるので、キュレーションにも役立つだろう。

HootSuite

 

■インストール
 グーグルのウェブサイト“Chrome ウェブストア”(関連サイト)にアクセス。『HootSuite Hootlet』を検索して、ダウンロードサイト(関連サイト)へ。

HootSuite

 右上に表示された【+ 無料】を押し、【追加】をクリックすると数秒でインストールが終了する。

つぶやきを投稿してみよう
 インストールが完了すると、アドレスバーの横にアイコンが表示されるので、これをクリック。

HootSuite

 すると、新規の投稿画面が表示される。ツイート欄にはウェブサイトのURLが記入されている。まずは最上部の【▼】をクリックして、投稿するアカウントを選択しよう。

HootSuite

 右下の【Send Now】をクリックすると即座に投稿できる。なお、ツイート欄の右下にあるアイコンを選択すれば、写真やジオタグも記入できる。また、“リンクを追加”には、別のウェブサイトのURLを記入可能だ。

HootSuite

 

最も閲覧されやすい時間帯に予約投稿
 HootSuiteの便利機能のひとつ、“AutoSchedule”も利用できる。これはフォロワーの動向を分析し、最も閲覧される可能性が高い時間に自動的に投稿できる機能。【AutoSchedule】をクリックするだけで自動的に投稿時間を設定できる。

HootSuite

 また、任意で投稿時間を設定することも可能。ツイート欄の下にあるカレンダーのアイコンをクリックすると日時を指定できる。最後に、【Schedule】をクリックすれば設定完了だ。

HootSuite

 HootSuiteは実に多彩な機能を備えたクライアントだ。それは大きな魅力だが、操作画面はやや複雑な印象を受ける。HootSuiteの作法に慣れるのに少々時間がかかってしまうのだ。拡張機能版のHootSuite Hootletもすべてのアイコンの役割を理解するのに少々時間を要した。しかし、一度理解してしまえば便利そのもの。ウェブサイトのURLにコメントをつけてすばやく投稿したい、予約投稿をスムーズに行ないたい、といった操作をスマートにこなせるだろう。

●関連サイト
HootSuite Hootlet
バージョン:4.0.13
利用無料
作者:HootSuite

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking