2014年02月03日12時00分

ChromeでURLをワンクリックでTwitterに投稿できる JustTweetボタンで遊ぼう!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『Just Tweetボタン』は、現在開いているウェブサイトのURLをTwitterに投稿できるChromeの拡張機能だ。アドレスバーの右横に配置された専用アイコンをクリックするだけで、URLが記載された投稿画面を開ける。Twitterで情報を共有する機会が多い人におすすめの拡張機能だ。

Just Tweetボタン

 

■インストール
 グーグルのウェブサイト“Chrome ウェブストア”(関連サイト)にアクセス。『Just Tweetボタン』を検索して、ダウンロードサイト(関連サイト)へ。

Just Tweetボタン

 右上に表示された【+ 無料】を押し、【追加】をクリックすると数秒でインストールが終了する。

■さっそく投稿してみよう
 インストールすると、アドレスバーの右横にTwitterのアイコンが表示される。共有したいサイトを開いて、このアイコンをクリックしてみよう。

Just Tweetボタン

 アイコンをクリックすると、以下の投稿画面が表示される。Twitterのユーザー名(またはメールアドレス)、パスワードを入力して、【ログインしてツイート】をクリックしよう。すでにTwitterにログインしている場合は、そのまま投稿できる。

Just Tweetボタン

 ツイートが投稿されると完了画面が表示される。【Twitterで確認→】をクリックすると、ツイートを確認できる。

Just Tweetボタン

『JustTweetボタン』の機能は、アプリ名が示すとおり、上記で紹介したツイート機能のみだ。余計な機能がないシンプルな仕様なので、誰でも気軽に利用できるだろう。動作も非常に軽快だ。Twitterで情報をキュレーションする機会が多い人は試してみてほしい。

●関連サイト
Just Tweet ボタン
バージョン:1.0
利用無料
作者:KaoriYa

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking