2013年09月25日12時00分

Firefoxスマホがすでに販売されている海外での評判はいかに?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 新興市場向けの低価格スマートフォンという位置づけも担って登場したFirefox OSスマートフォン。ヨーロッパの一部の国ではすでに販売が始まっています。今回訪れたポーランドでも製品が売られると聞き、さっそく購入してみました。

今週もワルシャワからお届け
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 第3のスマートフォンOSとも言われているFirefox OSですが、はたして販売国ではどれくらい盛り上がっているのでしょう。ポーランドの首都、ワルシャワの街なかを歩いてみるとサムスンやノキアの広告はよく見かけますが、Firefox OSの広告は皆無。数日の滞在中、持っている人も見かけず売っているかどうかすら疑わしくなってきました。

むむっ、この絵はもしや!
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 ところがとある地下街を歩いていたところ、コンクリートむき出しの壁面が急に鮮やかな青いペンキで塗られたエリアが現われ、そこに描かれていたのは見覚えのあるキツネ。そう、Firefoxのマスコットですね。やはりポーランドではFirefoxスマートフォンは売られているようです。

地下通路を進むと広告も発見
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 しかしなぜにこんな地下通路に広告を出しているんでしょうか。おそらく本体価格も安く、ターゲットユーザーも学生や所得の低い層を狙っているのでしょう。なので広告費の高い、目立った位置には広告を出すメリットがないのかもしれません。あるいはこの地下通路もバスと地下鉄の乗り換え客で賑わっていますから、ターゲットとする層が多く通ることを見越してここに広告を出しているのかも。

ワルシャワのT-MobileへGo
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 ポルトガルでFirefoxスマートフォンを出しているのはT-Mobileです。ドイツやイギリスでは大手ですが、ここポーランドではシェアは低い模様でワルシャワでもお店の数もあまり多くありません。家電量販店でもFirefoxスマートフォンは売っていなかったので、T-Mobileのお店を地道に探して行ってみました。

さっそく売っている!
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 お店に入ると、GALAXYやらLumiaに混じってアルカテルの『One Touch Fire』が置いてありました! 目立つ位置にあったので力を入れて売っているようです。価格は1ズロチ、約32円ですがこれはもちろん固定契約を結んだ場合の値段。お店のスタッフに単体で買えないか聞いたところ、349ズロチ、約1万1000円とのこと。うーん低価格ではあるけど極端に安いわけではないですねぇ。価格で悩んでいると「ほかの店に行けばプリペイドSIMセットの安売りもあるよ」とのアドバイス。べつのT-Mobileの店を目指しました。

パッケージと付属のSIMカード
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 ほかの店でさっそく聞くと、スターターパックという名前で安売りがあるとのこと。価格は304ズロチ、約9600円。これでSIMも付いてくるならいいんじゃないでしょうか。ただ付属のプリペイドSIMでどれくらい通信できるか聞いたところ「うーん、2MBくらいだったかな」と頼りない答え。続けて「実はあんまり買う人いないんだよ」。まぁ確かに契約で1ズロチとか無料ならほかにも端末の選択肢はありますし、プリペイドでも5000円くらいじゃないと本当の“超低価格”とは言えないのかもしれませんねえ。

お手軽スマホとして使えるサイズ
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 アルカテルのOne Touch Fireはすでに多くのレビュー記事などが出ていますから、詳細はここでは割愛します。手のひらサイズのコンパクトなボディーはスマートフォン初心者にもピッタリという印象。動作はじゃっかんカクカクしますが、価格を考えればまぁこんなものでしょう。ハイエンド製品じゃないですしね。

地図の使い勝手は悪くない
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 ということで付属のSIMを入れてさっそくワルシャワ市内を探索。データ通信が何MB利用できるか不明な状態ですが、付属の地図アプリがデータをあまり使わないことに期待しておきましょう。なお地図アプリはノキアの“Here”マップが入っています。

Facebookもオッケー
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 今回はアプリの追加は試しておらず、標準アプリだけの利用しかできませんでしたが、Facebookで友人の最近の状況を見る程度なら十分使えました。ただ標準ブラウザーでは写真のアップができないのでメール投稿になるなどまだまだ改善の余地はありそう。

10MBくらいしか使えなかった
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 1時間くらいいろいろ使ってみたのですが、急にデータ通信が流れなくなりました。データ利用料を確認してみると9.43MBとあるので、おそらく無料利用可能なぶんは10MBだったと思われます。ポーランドはデータ通信費はそれほど高くはないので、まずはお試しで10MB、あとは自分で入れてねということなのでしょう。

同価格帯のライバルは少ないものの苦戦中
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 さて低価格スマートフォンとして販売が始まったOne Touch Fireですが、はたしてお買い得なのでしょうか? ポーランドはSIMフリーでの端末販売が行なわれており、同じ価格の製品を探すと意外とライバルがいません。大手メーカー品の最低機種が2〜3割高く、それを考えるとSIM込みで1万円以下のOne Touch Fireは買いやすいスマートフォンかもしれません。ただ人気の売れ筋製品までになっていない状況なのは、固定契約を結べば他社品でも無料に近いものがあるため競争が激しいのでしょう。

Andoridでも同系機が出ている
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 ちなみにOne Touch Fireは実はFirefoxスマートフォンとしてだけではなく、ほぼ同じベースの本体でAndroid版としても製品が販売されています(中国はTCLブランド、ヨーロッパではアルカテルブランドで)。このことから今後はたとえばアルカテルの上位モデルのAndroidスマートフォンが、仕様変更でFirefoxスマートフォンとしても出てくる可能性もあるのかもしれません。

今後のFirefoxスマホに期待
Firefoxスマホ、海外での評判はどうなの?

 低価格のエントリーモデルはたしかに初めてスマートフォンを買う層にはうれしい製品でしょうが、本格的にFirefoxスマートフォンの普及を広げるのであればハイエンドモデルの存在も必要になるでしょう。そういえばauからも製品が登場予定で、そちらがどんなものになるかも気になるところ。ということでこれからどんな新製品が出てくるのか、Firefox OSスマートフォンのこれからにはまだまだ期待したいところです。

山根康宏さんのオフィシャルサイト
香港携帯情報局

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking