2013年07月27日10時00分

菊タローが行く! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルするぞの巻 その1

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週アスPLUS読者の皆様こんにちは! 週刊アスキー本誌にて、テスレポに度々登場する電脳アキバ系レスラー、菊タローちゃんです!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

↑パリのジャパンEXPOでお会いしたでんぱ組.incと一緒に!

 今回、週アスPLUSに出張してお届けするのは、7月頭より行って来ました、海外遠征のリポート! フランスはパリにて行われましたジャパンEXPOでの試合の為の遠征です! 食事、航空券、ホテルは向こう持ちという、海外旅行好きのアタクシにとっては何とも魅力的な仕事! 詳しい条件を聞く前から、「もうアゴ、アシ、マクラが出るなら行くから、とにかく決定させて!」と、連絡をくれた友人に即答しておりました。

 とにかく、それくらい海外に行くのが好きなんです! 日常から開放されて、知らない所をブラブラして、今までの価値観をぶっ壊されるのは最高です。

 でも日本と連絡を取ったりしなきゃダメな事も多いし、定額になったとはいえ海外でローミング接続するのは高い! 他国キャリアの海外ローミングの値段を知ってたり、現地プリペイドSIMの安さを知ってる自分としては使いたくない!

 そこで借りて行ったのが、テレコムスクエアさんのモバイルルーター。ビジネス世界周遊プランというのがありまして、それを利用しました。いつもなら場所によって現地SIMを購入しますが、ヨーロッパの国々でSIMをいちいち買うのは面倒くさい&ヨーロッパは結構なお値段がするんです。

……え? フランス行くだけなのに世界周遊プラン? って思った?

 そこはただ行くだけでは終わらないのが旅好きレスラー菊タローちゃん! 通過した国も含めると、合計5ヵ国まわってきました!

 そのほかにも普段アタクシが海外に行く時に、どういう機器を持って旅をしているのか? そしてデジモノだけじゃなく、添乗員さんのいない自由旅行の楽しさも皆さんに知ってもらえたらと思います。なので、ちょっと長くはなりますが、スマートデジタルトラベルの楽しさを少しでもお伝え出来たら幸いです。よろしくお願い致します! みんなも旅に出ちゃえばいいんだ!!


■まずは空港へ!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 さあ、やって参りました羽田空港! 今回は深夜便でシンガポール経由にしました。パリ直行便だと1万2800マイル程ですが、シンガポール経由だと、なんと1万9800マイル貯まります! マイルを貯めつつ乗り換え時間を使って1日観光をするという、つるセコテクニック(30代の人なら分かるはず)です!

 チェックインを済ませていざ出国……おっといけない! まずはテレコムスクエアさんの受け取り場所へ! 成田でも羽田でも空港で受け取れるのはいいですな(カウンターが23時で閉店してしまうので、深夜便の方は、気を付けて下さいね)。

 さて、受け取る物も受け取って、今度こそ本当に出国! 去年はいっぱい海外へ飛んだので、ラウンジに入る事が出来ます。シンガポール航空では、提携しているANAのラウンジを使用。ちなみに成田空港では、ANAかユナイテッド航空から選べたりもします。アタクシはユナイテッド航空の会員ですが、強くANAラウンジ使用をオススメしますね! ユナイテッドと違い、食事が充実! とりあえず食べるでしょう! ヌードルバーもあったりするんです!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻 菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 食事をモグモグしながら、借りたモバイルルーターのチェックも忘れません。

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

モグモグ)ふむふむ、ZTEのルーターですな! 結構世界的なメーカー。日本でも、モバイルルーターが出てるので、ここ数年で知名度は急上昇ですよね。

 ここで注意しなければならないのは、日本で電源を入れない事! 繋いでおきたい気持ちは分かりますが、日本で使われた通信は定額対象外だからです。香港SIMをローミングで使っているようなので、たとえ日本でもローミングになってしまい、もちろん定額契約もできないので、後々請求書を見て真っ青になります。申請していない国でも使わないようにして下さいね(もちろん借りる時に店員さんからも注意されますので、大丈夫かと思いますが)。

いざシンガポール!

 7月1日0時30分、シンガポール航空633便は羽田空港をテイクオフ。使ってる機材はボーイング777ですが、装備が古い! 座席にUSBポートを装備している朝一の便にすれば良かったよ! まあラウンジでも充電したし、モバイルバッテリーもあるので丸一日程度なら大丈夫でしょう。離陸してすぐ夢の世界へ……と思いきや飲み物サービスでパチッと目を覚まし、ゼロコーラをゴクゴク。また夢の……ご飯の時っ間~! パチッ!

 さて、シンガポール航空といえば、美味しい機内食です。アタクシが会員のユナイテッド航空は、ご飯がショボ(ゲフ! ゲフフン!)……何でもありません。最近、アタクシはfacebookで機内食コレクションと世界の飲料コレクションというアルバム作成に凝っており、また一枚増えるとニッコリ! え?……巻き寿司かチキンロール?

「アイアム日本人! スシ!!」

……あ……あれれ? あれれれれ?

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 こ、 こ れ は !

 そうなんです。どうやら羽田空港を0時半に出発するこの便、「おまいらもうメシ食ってきただろうから、軽めにな!」って事なんでしょうねえ! コンビニに置いてそうな手巻き寿司でも、美味しいのがシンガポール航空でした!

 
ちなみに朝ごはんはちゃんと豪華でしたよ。

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 さて、最近の航空機は機内のエンタメも素晴らしいです! これまでは垂れ流しのモニターを見ながらイヤホン付けて見てたもんですよ! それがパーソナルモニターになり、さらに今度は自分で好きな時に選べると。よ~し、おじさん何か観ちゃうぞ~!? 国際線の機内エンタメは、日本でまだ公開されてない物や、今、まさにやってます! って物まであったりするので要チェック!

 そうだなあ……どれを……あれ? あれれれれ?

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 突然のフリーズ、そして再起動!(どうやらLINUXで動いてるみたいですねえ……。)

■シンガポール到着!

 さて、そんなこんなで映画を諦めて寝たアタクシ。7月1日午前6時10分、少し早めにシンガポールはチャンギ国際空港に到着しました。世界有数の素晴らしい空港です! 金さえあれば、空港内で暮らしてもいいとの声も高いです。

 着陸前にはモバイルルーターをポーチから取り出しておき、ドアが開くのを今か今かと待機! 開いたとアナウンスがあった瞬間に電源オン! 繋がった~! 歩き出す前にはルーターへの登録が完了。ドアが開いてしばらくしたら繋がる感はいいですね! 「到着なう」的な。

 今は朝6時過ぎですが、パリへの乗り継ぎ便は、夜の23時55分発。朝から遊んで、夜には空港に戻って乗り継ぎです。とりあえず、空港内でやる事が……。

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻 菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 1本吸うでしょう……! しかも繋がってます! とりあえず一服したとこで、よく週アスライターの中山さんがやってるアレいっとかないと!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 下りは遅いけど、上りが速いですな! 場所によってでしょう! ふ~、さすがチャンギ空港やで……! 

 さて。と。羽田空港で預けた荷物はパリまでスルーですが、今ゴロゴロやってる手荷物! これをゴロゴロしたまま観光するのと、肩掛けポーチだけで観光するのとではえらい違い! と、いう訳で制限エリア内のバッゲージ預かり所へ向かいます。

 シンガポールはタバコに厳しい国で、1本から税金が適用されます。なので、羽田空港でアタクシが買った免税のタバコを持って外に出ると、えらい値段取られる事になります。つまり、そういった物を持って入国せぬ様に預かってもらうと。ちなみにカバン持って入るけどタバコだけ置いておきたいって場合は、税金のかかる物を預かってくれるカウンターもあるんですが、アタクシはカバンをまるごと預けるのでバッゲージ預かり所へ!

 無事に身軽になったところで、タバコ10本だけ持って入国審査です。アッサリ入国し、税関へ。手前に税金自動支払機があるのでタバコ10本分の税金を払いました(写真撮れないからいくらか忘れちゃったよ!)。さらに


 税関員 「荷物は!?」 
 ワタクシ「夜の便で乗り換えだからちょっくら外で観光よ!」

 というやりとりをし、税金もレシート見せてクリア。いよいよシンガポールの街へ!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 まずはエナジー! NAUGHTY G! 飲まなきゃダメでしょう!

 アタクシ、色んな国のエナジードリンクが大好きでして。編集部で、ききエナジードリンクやる時は、ぜひ参加させて頂きたいぞ、と。それからエナジードリンクメーカーの方、スポンサードお待ちしております! 世界中キャンピングカーでまわれってんなら、行きますわよ!

 さて、地下鉄を乗り継いでとある公園へ……町並みが高層ビルだらけで綺麗ねえ……近代都市って感じです。もうすぐだよな……うおっ! 目的の物を見る前に、思わず目に入った巨大なビル……!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 マリーナベイサンズ! 初めて存在を知った時から、いつか見てみたいと思っていた代物! ちゃんとした場所から見ようと思ってましたが、さすがに目に入って来ますな! 橋を渡り、地下道をくぐり抜け、また橋を渡り、小さな階段を降りる……とたんに人の気配が! しかも大勢の! 位所を抜けると、そこには……!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 定番のマーライオン! 中々の大きさ。しかし! やっぱり近くにそびえ立つマリーナベイサンズ様の威厳にやられてる感はありますな!

 おっと、観光もいいけど、ここでもアレいっとかないと! はい、アレです。

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 う~ん、思ったより速度が出てない。アジア屈指の高速ネット都市のはずなんですけどねえ。あ、でもこの後マリーナベイサンズに歩いて行く時にツイキャスなんかしてみましたが、問題なく繋がってました。最初にガーッと速度が下り3メガ程出るんだけど、後で詰まってしまい、平均値で下り0.8メガ程度でした。

 マリーナベイサンズを少し見学して、歩いてお腹も空いたので、一路チャイナタウンへ。ホーカーズと呼ばれる元屋台のゴハン屋さんが並ぶ所で早めの昼食をば。

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 南海鶏飯。なんたるカオマンガイ!(タイの似たようなご飯)

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 チャーハン。パラパラ!(また炭水化物か!)

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻 菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 お腹いっぱいになった後はお寺に旅の無事をお願いに。そしてお寺前でも恒例のアレ!

 う~ん、平均してこんな感じですなあ。でも、困る事は無いんですよ? うん、ツイートも快調に出来てましたしね!

菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻 菊タローがゆく! 世界周遊ルーターでデジタルトラベルの巻

 ユニバーサル・スタジオへは、先輩レスラーに「ここにしか売って無いトランスフォーマーをどうしても買って来てちょうだい!」と、頼まれておりまして、その為だけに入場(……いや、この入場料、払って貰わないと大変な事になるわよね……「お土産ちょうだい!」って言うのは簡単よねぇ。海外行って、今一層厳しくなってる預け荷物の重さ増やしてまで買って、荷物転がして来る人の苦労はわかんねえだろうなあ……と、少し愚痴る)。最近は、「これはこいつに似合う!」と、言うものを見付けない限り、おみやげは買って帰らない方針! 資金も無いしな!

 とはいえ、フィギュア買って帰るだけってのも寂しいよね。

 せっかくなので日本にはないアトラクションに乗っておきました!“トランスフォーマー”と、“マミー”。マミーは英名なので、“ハムナプトラ”って書けば分かる人いっぱいいるのでは? 乗ってみたら、見事暗闇のジェットコースター!! あまり好きでないアタクシ、完全に顔がひきつって“写真買わねえか?”コーナーに映ってましたよ……。

 ジェットコースターで菊タローちゃんのHPは、ほぼ0に! 

 もう……ダメ……だ……夕刻の帰宅ラッシュに揉みくちゃにされながらも、立ったまま寝て膝がカクンってなるのを何十回も食らい、チャンギ国際空港に到着。モバイルバッテリーから充電してるモバイルルーターも、快調そのもの! でもさすがに朝一から夕方まで遊んでる間通信し続け、なおかつiPhoneを充電したりしていたので、そろそろバッテリーが切れそうです。

 しかし、私は帰って来たのだ……空港へ……とりあえず出国し、預けた荷物を回収。向かう先はエアラインラウンジではなく、有料ラウンジ! そう、ここにはシャワーがある。一日遊んで身体ベトベトですわよ!

 シャワーを浴びた瞬間、あまりの気持ちよさに、「うおおお!神よ!」って言ってしまいました。恵みの雨でした! その後シンガポール航空ラウンジに引っ越してうつらうつらと居眠り……あ、ちょっと早めにゲートに行くかな……と思ったら搭乗開始してたし! 危ない!

 と、いう訳でシンガポール編はここまで。

 飛行機のドアが閉まったというアナウンスで、ケータイとモバイルルーターの電源を落とすのでありました。次はヨーロッパ編ですよ!

■関連サイト
テレコムスクエア
菊タローの日々
ジャパンEXPO

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking