2012年11月16日14時29分

ドコモのXiが全国で下り100Mbpsに!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ドコモのXiが本日より全国10都市で下り最大100Mbpsに対応

 本日11月16日(金)からドコモのXiが、全国10都市で下り100Mbpsに対応しました。対応機種は本日発売『GALAXY Note II SC-02E』、『Xperia AX SO-01E』を含むドコモ冬モデル(Xi端末)全10機種となっています。

対応エリア(順次拡大予定)
・新潟県(新潟市)
・石川県(金沢市)
・愛媛県(松山市、松前町)
・香川県(高松市、綾川町)
・高知県(高知市)
・徳島県(徳島市、藍住町)
・沖縄県(那覇市)

 2013年春には全国50以上の都市に、2014年春には東名阪を含む全国主要都市に拡大予定とのこと。

 全キャリアがしのぎを削る4G高速通信。出張や里帰りの時も、ストレスフリーでインターネットができるようになれば万々歳ですね! 以下は、ドコモが発表しましたリリース原文になります。

受信時最大100Mbpsの高速通信サービスを提供開始

<2012年11月16日>
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、ドコモ)は、本日2012年11月16日(金曜)より、全国10都市(新潟、金沢、松山、高松、高知、徳島、那覇等)の一部において、「Xi」(クロッシィ)®での受信時最大100Mbps1 の高速通信サービスを提供開始いたします。
 受信時最大100Mbpsエリアにおいては、2012年度内に新たに発売する予定の受信時最大112.5Mbpsに対応した機種をご利用いただくことで、受信時最大112.5Mbpsの高速通信サービスがご利用いただけるようになります。
100Mbpsおよび112.5Mbpsの提供エリアは、まず全国10都市の一部からサービス開始し、2013年春には札幌、仙台、広島を含む全国50都市以上に、2014年春には東名阪を含む全国主要都市にサービスを拡大してまいります。
 受信時最大100Mbpsの高速通信サービスは、本日から発売を開始した「GALAXY Note II SC-02E」および「Xperia AX SO-01E」の2機種をはじめに、2012年冬モデルのスマートフォン・タブレット全10機種とモバイルWi-Fiルーターでご利用いただけます2。
今後、ドコモでは、2012年度末に、Xi対応基地局を23,000局、人口カバー率75%を目指し、「Xi」エリアの拡大を進めてまいります。
また、さらに快適な高速通信サービスをお客様に提供するため、全国政令指定都市や全国県庁所在地を中心に、現在、受信時最大37.5Mbpsでサービス提供しているXi対応基地局を、受信時最大75Mbpsに高速化する取り組みを、2012年度末までに4,000局まで拡大いたします。
1 通信速度は送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、端末の仕様、通信環境、およびネットワークの混雑状況に応じて変化します。
2 受信時最大100Mbpsの高速通信サービスの対応機種は、順次拡大してまいります。

●ドコモ(関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking